ホーム>残間里江子のブログ

プロフィール


残間里江子
(ざんま・りえこ)
プロデューサー
仙台市生まれ。アナウンサー、雑誌記者、編集者を経て、1980年に企画制作会社を設立。雑誌『Free』編集長、出版、映像、文化イベントなどを多数企画・開催。 2005年「愛・地球博」誘致総合プロデューサー、2007年には「ユニバーサル技能五輪国際大会」総合プロデューサーを務め、29万人を超える来場者を記録する。2009年には既存の「シニア」のイメージを払拭した新しい「日本の大人像」の創造を目指し、会員制ネットワーク「クラブ・ウィルビー」を設立。財務省「財政制度等審議会」、文部科学省「生涯学習審議会委員」など行政諸機関の委員を数多く歴任。1998年から10年間、国土交通省「社会資本整備審議会」委員として新河川法制定にも関わる。2007年から男女共同参画推進連携会議議員。男女共同参画に関わる講演も多く、 近著は『もう一度 花咲かせよう』 『閉じる幸せ』


<近著>
『もう一度 花咲かせよう』(中公新書ラクレ)

【11/15】やはり骨折は骨折で、侮っていたらバチがあたりました。

2019/11/15 10:15

第4118回
23時26分

「骨折」を、
少し侮っていたようです。
今朝起きたら、
3日前の「痛さ」に戻っていました。
日に日に良くなっていると、
感じていたので、
痛みが逆戻りしたみたいな今日は、
気持が萎(しお)れてしまいます。

【11/14】不注意による「骨折療養中」なのでなおさら「激動の50代の気概」が心に突き刺さりました。

2019/11/14 10:00

第4117回
25時36分

今日は、
雑誌「HERS」の取材で、
私が「HERS」のメイン読者層である、
50代の頃、何を考え、
何をしていたかを問われました。

【11/13】「胸部拘束」の不自由な日常にも大分慣れて来ました。

2019/11/13 17:30

第4116回
24時04分

今朝は午前3時20分に起床。
シャワーを浴びて、
仏壇の水を換えて手を合わせ、
お茶を飲んでいるうちに、
生島ヒロシさんの「おはよう一直線」の、
時間になりました。

【11/12】Willbeメンバーのみなさまに「隠しごと」をしているようで、 落ち着かない日々を過ごしていました。

2019/11/12 17:30

第4115回
23時16分

今日は、
「文化芸術立国の実現に向けた、
指定都市の役割〜文化芸術がもたらす、
都市の豊かさ〜」がテーマの、
「指定都市市長会」シンポジウムで、
基調講演を務めさせていただきました。
事務局からいただいたテーマは、
「文化芸術の持つ力」というもので、
文化も芸術も、
私は身近なものとして、
捉えてきましたので、
当初簡単に考えていたのですが、
いざとなると、
何を切り口にして、
どう語ればいいのか、
昨日は深夜まで悩んでしまいました。

【11/11】佐藤しのぶさんの「お別れの会」がありましたが、 私にはまだしのぶさんの死が信じられません。

2019/11/11 11:45

第4114回
20時56分

今日は午前11時から、
「佐藤しのぶさんのお別れの会」が、
ありましたので、
10時前に家を出て、
会場の帝国ホテルに向いました。

残間里江子活動情報

12/7(土) よる11時~12時00分
BS-TBS「Together~だれにも言えないこと~ 」

あなたの悩みにTogetherならではの相談員が答えます! 残間は社会学者の古市憲寿さんと司会を務めています。

月刊「清流」
残間里江子対談「人生、まだまだ進行形!」

11/1発売12月号 芳村真理さん

毎週土曜日 あさ7時40分~8時
ニッポン放送「おしゃべりラボ~しあわせSocial Design~」

私たちの暮らしをちょっと明るくする仕組みをゲストの方をお迎えしながら楽しくご紹介していきます。

毎週日曜日 あさ9時30分~9時55分
文化放送「大垣尚司・残間里江子のおとなファンクラブ」

楽しいセカンドライフを送るためのご提案などがたっぷり!金融・住宅のプロフェッショナル大垣尚司と、団塊世代プロデューサー残間里江子が 大人の目線でお届けします。

willbe interview



ブログの感想お待ちしています!
電子メールアドレス blog@club-willbe.jpにお送りください。

過去のフォトアルバム

こちら


Projects



Programs & Events



最近のブログ記事