ホーム>残間里江子のブログ

プロフィール


残間里江子
(ざんま・りえこ)
プロデューサー
仙台市生まれ。アナウンサー、雑誌記者、編集者を経て、1980年に企画制作会社を設立。雑誌『Free』編集長、出版、映像、文化イベントなどを多数企画・開催。 2005年「愛・地球博」誘致総合プロデューサー、2007年には「ユニバーサル技能五輪国際大会」総合プロデューサーを務め、29万人を超える来場者を記録する。2009年には既存の「シニア」のイメージを払拭した新しい「日本の大人像」の創造を目指し、会員制ネットワーク「クラブ・ウィルビー」を設立。国土交通省「社会資本整備審議会」、財務省「財政制度等審議会」、文部科学省「生涯学習審議会委員」、内閣府「男女共同参画推進連携会議」など行政諸機関の委員を数多く歴任。 近著は『もう一度 花咲かせよう』 『閉じる幸せ』


【2/23】お腹は空いているし、膝は痛いし、こうなったら寝るしかありません。

2021/02/23 05:15

第4583回
22時26分

明日は、
朝から下部消化管の内視鏡検査です。
(その前に生島さんのラジオへの、
電話生出演がありますが)
そのため今日は食事の制限があり、
ずっと空腹です。

【2/22】今年は「身体メンテナンスの年」にしようと思っています。

2021/02/22 05:15

第4582回
36時26分

息子からの預かり猫・けむりは、
今日が2歳の誕生日。
猫の2歳は人間に換算すると、
23歳〜24歳ということですから、
もう立派な大人です。
(因みに私の年齢には、
生後13年〜14年で到達、
20年で人間の96歳になるそうです)

【2/21】古いメモ帳と住所録を整理しながら「仕事人生」を振り返りました。

2021/02/21 05:15

第4581回
22時46分

今日は家にいて、
身体を休めようと、
思っていたのですが、
旧作の「サスペンスドラマ」の、
鑑賞ばかりしているわけにもいかず、
仕事部屋の片付けをしました。

【2/20】大船観音に行って「身体堅固」を祈願してきました。

2021/02/20 05:15

第4580回
35時46分

朝、起きたら、
「水を抜いた」せいか、
膝の痛みは、
極端に曲げなければ、
かなりラクになりました。
整形外科では、
「痛み」を数字で表しますが、
昨日の痛みが10だとすれば、
今日は6.5くらいです。

【2/19】膝の痛みに耐えながら「生きている」実感をかみしめています。

2021/02/19 13:15

第4579回
25時03分

「ここが痛い」「そこが痛い」と、
言っても、
「痛み」だけは、
自分で耐えるしかないので、
黙っていたのですが、
数日前から左膝が痛くて、
今朝一番で整形外科に行き、
応急手当てで水を抜き、
ヒアルロン酸を注射して来ました。

残間里江子活動情報

月刊「清流」
残間里江子対談「人生、まだまだ進行形!」

2/1発売3月号 クミコさん

毎週土曜日 あさ6時25分~6時50分
文化放送「大垣尚司・残間里江子のおとなファンクラブ」

楽しいセカンドライフを送るためのご提案などがたっぷり!金融・住宅のプロフェッショナル大垣尚司と、団塊世代プロデューサー残間里江子が 大人の目線でお届けします。

毎週土曜日 あさ7時40分~8時
ニッポン放送「おしゃべりラボ~しあわせSocial Design~」

私たちの暮らしをちょっと明るくする仕組みをゲストの方をお迎えしながら楽しくご紹介していきます。

3/4(木) あさ10時5分~10時50分
NHKラジオ第1「らじるラボ どうしたの?~木曜相談室~」

リスナーの皆様の相談に乗ります。残間は毎月第一木曜日に出演。

3/6(土) よる11時~12時00分
BS-TBS「Together~だれにも言えないこと~」

あなたの悩みにTogetherならではの相談員が答えます! 残間は社会学者の古市憲寿さんと司会を務めています。

willbe interview





過去のフォトアルバム

こちら




Programs & Events



最近のブログ記事