ホーム>残間里江子のブログ

プロフィール


残間里江子
(ざんま・りえこ)
プロデューサー
1950年、仙台市生まれ。アナウンサー、雑誌記者、編集者を経て、1980年に企画制作会社を設立。雑誌『Free』編集長、出版、映像、文化イベントなどを多数企画・開催。 2005年「愛・地球博」誘致総合プロデューサー、2007年には「ユニバーサル技能五輪国際大会」総合プロデューサーを務め、29万人を超える来場者を記録する。2009年には既存の「シニア」のイメージを払拭した新しい「日本の大人像」の創造を目指し、会員制ネットワーク「クラブ・ウィルビー」を設立。国土交通省「社会資本整備審議会」、財務省「財政制度等審議会」、文部科学省「生涯学習審議会委員」、内閣府「男女共同参画推進連携会議」など行政諸機関の委員を数多く歴任。 近著は『もう一度 花咲かせよう』 『閉じる幸せ』 『人と会うと明日が変わる』


【7/21】「条件反射」の力を借りて元気を取り戻しています。

2021/07/21 10:00

第4729回
29時35分

水曜朝6時すぎ、
TBSラジオのスタジオから、
生島ヒロシさんに、
「残間さ〜ん」と、呼ばれると、
それまでフニャフニャ、
グチャグチャしていても、
「はぁ〜い」と、条件反射のように、
元気に答えてしまいます。

【7/20】「一刻一刻」を大切に過ごさなければと思っています。

2021/07/20 09:45

第4728回
31時21分

「めまい」について、
「あまり書かないようにしようと思う」と、
昨日のブログに書いたところ、
willbeメンバーのM・Tさんから、
あたたかいメールを頂戴しました。

【7/19】そういえば「病院通いばかりしていたわねぇ」より「あんなに元気だったのに?」の方がいいですよね?

2021/07/19 09:45

第4727回
24時48分

「もうめまいの話は聞きたくない!」と、
お思いかも知れませんが、
今朝、起きたら、
昨日は快方に向かっていためまいが、
一昨日レベルに戻って、
「天井グルグル」が再来しました。

【7/18】三谷幸喜さん作・演出の「日本の歴史」を観たら、 めまいくらいのことでグズグズしてはいられないと思いました。

2021/07/18 09:45

第4726回
29時24分

起床時のめまいだけは、
まだとれませんが、
いったん起きてしまえば、
(勢いよく身体を動かさないでいれば)
何とか普通に過ごせるようになりました。
今回の「頭位眩暈症」は、
これまでと違って、
相当しぶといみたいです。

【7/17】「めまい」は怖い病気です。主治医からはくれぐれも「転んで頭をぶつけないように」と言われました。

2021/07/17 09:45

第4725回
29時33分

朝8時に家を出て、
病院へ行って、
MRIを撮り、
その結果を待って、
主治医の診察を受けました。

残間里江子活動情報

月刊「清流」
残間里江子対談「人生、まだまだ進行形!」

7/1発売8月号 五木ひろしさん
◎これまでの対談ゲストの方々はこちらから

毎週土曜日 あさ6時25分~6時50分
文化放送「大垣尚司・残間里江子のおとなファンクラブ」

楽しいセカンドライフを送るためのご提案などがたっぷり!金融・住宅のプロフェッショナル大垣尚司と、団塊世代プロデューサー残間里江子が 大人の目線でお届けします。

毎週土曜日 あさ7時40分~8時
ニッポン放送「おしゃべりラボ~しあわせSocial Design~」

私たちの暮らしをちょっと明るくする仕組みをゲストの方をお迎えしながら楽しくご紹介していきます。

8/5(木) あさ10時5分~10時50分
NHKラジオ第1「らじるラボ どうしたの?~木曜相談室~」

お悩みご相談ください。残間は毎月第1木曜日に出演。

8/6(土) よる11時~12時00分
BS-TBS「Together~だれにも言えないこと~」

あなたの悩みにTogetherならではの相談員が答えます! 残間は社会学者の古市憲寿さんと司会を務めています。


ブログの感想など、お便りはこちらから

こちらのフォームからお送りください。


willbe interview



過去のフォトアルバム

こちら




Programs & Events



最近のブログ記事