ホーム>残間里江子のブログ

プロフィール


残間里江子
(ざんま・りえこ)
プロデューサー
仙台市生まれ。アナウンサー、雑誌記者、編集者を経て、1980年に企画制作会社を設立。雑誌『Free』編集長、出版、映像、文化イベントなどを多数企画・開催。 2005年「愛・地球博」誘致総合プロデューサー、2007年には「ユニバーサル技能五輪国際大会」総合プロデューサーを務め、29万人を超える来場者を記録する。2009年には既存の「シニア」のイメージを払拭した新しい「日本の大人像」の創造を目指し、会員制ネットワーク「クラブ・ウィルビー」を設立。財務省「財政制度等審議会」、文部科学省「生涯学習審議会委員」など行政諸機関の委員を数多く歴任。1998年から10年間、国土交通省「社会資本整備審議会」委員として新河川法制定にも関わる。2007年から男女共同参画推進連携会議議員。男女共同参画に関わる講演も多く、 近著は『もう一度 花咲かせよう』 『閉じる幸せ』


【3/31】明日からは4月だというのに、沈鬱な日々はいつまで続くのでしょう。

2020/03/31 14:15

第4255回
23時25分

今日は、
午後からニッポン放送の、
「おしゃべりラボ」の、
収録が行われました。
今日から大手広告代理店の博報堂も、
在宅勤務になったそうで、
いつも顔を出してくれる人たちはおらず、
スポンサーサイドの関係者として、
立会いに来てくれた人も、
スタジオには入れず、
廊下で見守ってくれていました。
(2時間余も外にいるなんて、
「申し訳ない」気持ちで、
恐縮しながらの収録でした)

【3/30】つい先ごろ古稀を迎えたばかりの志村けんさんが亡くなるなんて……。

2020/03/30 14:15

第4254回
25時16分

朝、ニュース速報で、
志村けんさんの訃報に接しました。
お会いしたこともないし、
特段「ドリフターズ」の、
ファンというのでもなかったのに、
同じ年の生まれで、
先月20日に古稀を迎えたばかり、
ということが心に響いて、
自分でも信じられないほどの、
喪失感を感じています。

【3/29】雪と桜とwillbeメンバーからのメールに「希望」の光を感じました。

2020/03/29 10:30

第4253回
22時01分

朝起きたら、
天気予報通り雪が降っていました。
(昨夜は0時40分から3時まで、
「生さだ」を観ておりましたので、
起床が7時過ぎでした)

【3/28】いつもの休日なら、やらないことを………。

2020/03/28 10:30

第4252回
28時19分

何とも重苦しい週末ですね。
発症していない若い人が、
感染源になることがあるということから、
我が家は息子の「提案」で、
「しばらく僕との接触は、
しないほうがいいと思うよ」と、
いうことになりました。
(もとよりほとんど接触はしていませんが)

【3/27】こんな時ですが………4月から NHKラジオに出ることになりました。

2020/03/27 10:30

第4251回
34時55分

欧米での「新型コロナウイルス」の、
感染状況を見ると、
私たちも相当な覚悟をもって、
対処しなければならないと考え、
キャンディッドは、
来週いっぱいも、(当面4月4日まで)
在宅でのテレワークに決めました。
この間、willbeメンバーのみなさまと、
何らかのコミュニケーションをとる、
「手だて」はないものかと、
ヒロモリが考え中です。

残間里江子活動情報

毎週土曜日 あさ6時25分~6時50分
文化放送「大垣尚司・残間里江子のおとなファンクラブ」

楽しいセカンドライフを送るためのご提案などがたっぷり!金融・住宅のプロフェッショナル大垣尚司と、団塊世代プロデューサー残間里江子が 大人の目線でお届けします。

毎週土曜日 あさ7時40分~8時
ニッポン放送「おしゃべりラボ~しあわせSocial Design~」

私たちの暮らしをちょっと明るくする仕組みをゲストの方をお迎えしながら楽しくご紹介していきます。

5/2(土) よる11時~12時00分
BS-TBS「Together~だれにも言えないこと~」

あなたの悩みにTogetherならではの相談員が答えます! 残間は社会学者の古市憲寿さんと司会を務めています。

5/7(木) あさ10時5分~10時50分
NHKラジオ第1「らじるラボ どうしたの?~木曜相談室~」

リスナーの皆様の相談に乗ります。残間は毎月第一木曜日に出演。

月刊「清流」
残間里江子対談「人生、まだまだ進行形!」

4/1発売5月号 大竹しのぶさん

willbe interview



ブログの感想お待ちしています!
電子メールアドレス blog@club-willbe.jpにお送りください。

過去のフォトアルバム

こちら


Projects



Programs & Events



最近のブログ記事