ホーム>残間里江子のブログ>【5/13】また1人、大切な人が旅立ちました。

プロフィール


残間里江子
(ざんま・りえこ)
プロデューサー
1950年、仙台市生まれ。アナウンサー、雑誌記者、編集者を経て、1980年に企画制作会社を設立。雑誌『Free』編集長、出版、映像、文化イベントなどを多数企画・開催。 2005年「愛・地球博」誘致総合プロデューサー、2007年には「ユニバーサル技能五輪国際大会」総合プロデューサーを務め、29万人を超える来場者を記録する。2009年には既存の「シニア」のイメージを払拭した新しい「日本の大人像」の創造を目指し、会員制ネットワーク「クラブ・ウィルビー」を設立。国土交通省「社会資本整備審議会」、財務省「財政制度等審議会」、文部科学省「生涯学習審議会委員」、内閣府「男女共同参画推進連携会議」など行政諸機関の委員を数多く歴任。 近著は『もう一度 花咲かせよう』 『閉じる幸せ』 『人と会うと明日が変わる』


【5/13】また1人、大切な人が旅立ちました。

2024/05/13 13:45

第5757回


以前も、
このブログに書いたことがありますが、
40年以上のつき合いになる、
歯科医の友人が亡くなりました。


1年越しの奥歯の治療が終わり、
3月からは再び、
月に一度クリーニングに、
通っていたのですが、
先月22日に行った時、
先生の顔を見たら、
1ヶ月前とはあまりにも、
面立ちが変わっていたので、
「あれっ?」と思ってはいたのです。

先生が癌に罹患していると、
私に話してくれたのは、
3年ほど前のことでした。
私とは医者と患者を超えて、
友人同士だったことと、
(先生の大学時代の親友が私の幼馴染で、
彼の結婚式で会って以来のつき合いなのです)
「病気の問屋」の異名を持つ私になら、
話してもいいと思ったようで、
診察後に時間がある時は、
先生の部屋でお茶を飲みながら、
病状について聞かせてもらっていました。

最近の歯科大学の教育課程では、
あまり熱心には教えないそうですが、
先生は「噛み合わせ」を重視していました。
友人を何人か紹介したのですが、
年々噛み合わせが悪くなる、
私たち高齢患者には、
何度も咬合紙を挟んで、
納得のいくまで丁寧に咬合を、
診てくれる先生の診察は好評でした。
私もクリーニングのたびに、
診てもらっていましたが、
わずか一ヶ月の間にも、
噛み合わせがズレてしまうことが度々あって、
その都度調整をしてもらっていました。

患者さんの中には、
職業上特に「噛み合わせ」が大切な、
歌手や俳優なども多かったのですが、
誰にでも分け隔てなく、
公正な「町の歯医者さん」でした。

このところ体調も良さそうでしたし、
何よりも患者さんと、
(正しくいえば患者さんの歯と)
向き合っている時が、
本当に幸せそうでしたから、
先月会うまでは、
まだまだ大丈夫だろうと思っていました。

3年前に病気のことを、
私に話した時にも、
「いいお医者さんに巡り合って、
病状も安定しているから、
僕、80歳までは、
頑張ろうと思っているんだ」と言っていて、
「私ももう他の歯医者さんに、
口の中を晒したくはないから、
いつまでも元気でいてね」と、
頼みにしていたのです。

先月作ってもらった、
マウスピースを装着すると、
「悪夢を見る」と訴えた私に、
「慣れると安眠できるし、
歯のためにもいいから、
連休の間にトライしてみて」と、優しく言い、
私も「そうね、頑張ってみるわ」と、答え、
互いに「じゃぁ、またね」と、
言い合って別れたのに、
8日後に旅立っていたなんて……。

……今夜、
いつにも増して丁寧に歯を磨いて、
「先生に治療してもらった歯を、
大事にしながら、
私、もうひと頑張りしてみるね」と言って、
マウスピースを装着しました。


(今日のけむり)


【「わたしもご冥福をお祈りしています」】







 クラブ・ウィルビーのホームページもぜひご覧ください。様々な情報を掲載しています。(ここをクリック)

残間里江子活動情報

6/1(土) よる11時~12時00分
BS-TBS「Together~だれにも言えないこと~」
あなたの悩みにTogetherならではの相談員が答えます! 残間は社会学者の古市憲寿さんと司会を務めています。


月刊「清流」 エッセイ 里江子の本音
2024年6月号「変化を恐れない!」

年を重ねていくことの戸惑い、憂い、そして味わいを、綴ります。

毎週水曜日 あさ5時~6時30分
TBSラジオ「生島ヒロシのおはよう定食|一直線」

「ニュースピックアップ」のコーナー(6時頃)に電話出演しています。


毎週土曜日 あさ6時25分~6時50分
文化放送「大垣尚司・残間里江子のおとなファンクラブ」

楽しいセカンドライフを送るためのご提案などがたっぷり! 金融・住宅のプロフェッショナル大垣尚司と、団塊世代プロデューサー残間里江子が 大人の目線でお届けします。

毎週土曜日 あさ7時40分~8時
ニッポン放送「おしゃべりラボ~しあわせSocial Design~」

私たちの暮らしをちょっと明るくする仕組みをゲストの方をお迎えしながら楽しくご紹介していきます。



ブログの感想など、お便りはこちらから
こちらのフォームからお送りください。


willbe interview




Programs & Events



最近のブログ記事