ホーム>残間里江子のブログ>【6/21】嚥下障害予防の「口開きトレーニング」をお勧めします!

プロフィール


残間里江子
(ざんま・りえこ)
プロデューサー
1950年、仙台市生まれ。アナウンサー、雑誌記者、編集者を経て、1980年に企画制作会社を設立。雑誌『Free』編集長、出版、映像、文化イベントなどを多数企画・開催。 2005年「愛・地球博」誘致総合プロデューサー、2007年には「ユニバーサル技能五輪国際大会」総合プロデューサーを務め、29万人を超える来場者を記録する。2009年には既存の「シニア」のイメージを払拭した新しい「日本の大人像」の創造を目指し、会員制ネットワーク「クラブ・ウィルビー」を設立。国土交通省「社会資本整備審議会」、財務省「財政制度等審議会」、文部科学省「生涯学習審議会委員」、内閣府「男女共同参画推進連携会議」など行政諸機関の委員を数多く歴任。 近著は『もう一度 花咲かせよう』 『閉じる幸せ』 『人と会うと明日が変わる』


【6/21】嚥下障害予防の「口開きトレーニング」をお勧めします!

2022/06/21 11:45

第5066回
31時17分

昨日は、
これまでの睡眠不足を、
一気に解消出来たのではないかと思うほど、
よく眠りました。
ところが、ほとんどやったことのない、
お昼寝をしたら、
とんでもないことが起きました。
昼食をとって、
午後1時過ぎから、
45分くらい眠ったのですが、
目を覚ました瞬間、
「ここはどこ?私は誰?」状態になり、
一瞬「あっ、大変!けむりを、
保育園に連れて行かなきゃ!」と思い、
焦って起き上がろうとして、
正気にかえりました。

猫の保育園などないのに………。
「私、おかしくなったのではないかしら?」と、
愕然としました。
あとで振り返ると、
保育園はかつて息子がお世話になった、
高輪保育園でしたし、
保育園に対する言い訳は、
「坐骨神経痛になったので休養していた」と、
言おうとしていましたから、
時空と真偽の壁を超えて混乱していたのです。
長い間やらないで来たこと(昼寝)を、
いきなりやると、
認知能力が混乱をきたすようです。

そんなこともあって、
今朝はいつも通り5時前に起床し、
午後2時から開催される、
JR東日本「大人休日倶楽部」と「club willbe」の、
共催企画「大人世代の実践健康セミナー」の、
準備に取りかかりました。

今日のセミナーの講師は、
「東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究所の、
老化制御学系口腔老化制御学講座、
摂食嚥下リハビリテーション学分野」の、
戸原玄(とはら はるか)教授でした。
(長い肩書きですが、
先生自らがお書きになった配布資料に、
こう記入されておりましたので、
割愛せずに書かせていただきました)

本日のテーマは、
「誤嚥性肺炎を防ぐ『飲み込む力』の鍛え方」で、
最近、誤嚥性肺炎で亡くなる方が、
増えていることもあってか、
関心の高いテーマだったようで、
多くの応募がありました。
(今回は男性参加者が多く、
熱心にメモをとっていらっしゃいました)


【戸原玄先生。1972年生まれの50歳です。
この先の我が身は「若い先生」に託したいと、
思っています】

戸原先生のご講義は
誤嚥性肺炎と口腔ケアの関係や、
嚥下障害防止のトレーニングなど、
私たちの生活に引き寄せて、
話してくださったので、
大変わかりやすく、
特にトレーニング法は、
すぐに出来るものばかりでした。
私も最近たまにむせたり、
薬を飲むのが昔に比べたら、
飲みにくくなって来ましたので、
「口開けトレーニング」を、
続けてみるつもりです。

せっかくの機会ですし、
とても簡単ですから、
この「口開けトレーニング」を、
ここにご紹介しておきますね。

*思い切り大きく口を開いて、
10秒間開き続けます。
これを5回やるのですが、
10秒やったら一旦口を閉じても、
1分あれば5回は出来ます。
これを1日2〜3回やると、
舌骨上筋が鍛えられて、
早い人だと2週間程度で、
効果(むせない、詰まらないなど)が、
実感できるようになるようです。
(中には「胃ろう」を外せた人もいるそうです)

私は家に帰ってから、
15回ぐらい続けてやったら、
顎の筋肉が少し痛くなりましたが、
「小顔になる」という話もありますから、
頑張ってやり続けようと思います。
(いきなり口を開けたら、
けむりが恐ろしいものを見たように、
恐れ慄いて逃げて行きました)

戸原先生は「club willbe」にも、
関心を持ってくださり、
ご自分の研究の中で、
willbeメンバーとの協働の可能性を、
お聞きくださったので、
「喜んで参画させてください」と、
申し上げておきました。
何かでご一緒出来たら嬉しいですね。


(今日のけむり)

【私が突然「口開けトレーニング」をしたら、
驚いて物陰に逃げてしまいました】


 クラブ・ウィルビーのホームページもぜひご覧ください。様々な情報を掲載しています。(ここをクリック)

残間里江子活動情報

月刊「清流」
残間里江子対談「人生、まだまだ進行形!」

zanma2207
阿川佐和子さん
7/1発売8月号

これまでの対談ゲストの方々は
こちらから

毎週土曜日 あさ6時25分~6時50分
文化放送「大垣尚司・残間里江子のおとなファンクラブ」

楽しいセカンドライフを送るためのご提案などがたっぷり!金融・住宅のプロフェッショナル大垣尚司と、団塊世代プロデューサー残間里江子が 大人の目線でお届けします。

毎週土曜日 あさ7時40分~8時
ニッポン放送「おしゃべりラボ~しあわせSocial Design~」

私たちの暮らしをちょっと明るくする仕組みをゲストの方をお迎えしながら楽しくご紹介していきます。

7/7(木) あさ10時5分~10時55分
NHKラジオ第1「らじるラボ どうしたの?~木曜相談室~」

お悩みご相談ください。残間は毎月第1木曜日に出演。

7/9(土) よる11時~12時00分
BS-TBS「Together~だれにも言えないこと~」

あなたの悩みにTogetherならではの相談員が答えます! 残間は社会学者の古市憲寿さんと司会を務めています。


ブログの感想など、お便りはこちらから

こちらのフォームからお送りください。


willbe interview



過去のフォトアルバム

こちら




Programs & Events



最近のブログ記事