ホーム>残間里江子のブログ>【10/10】久しぶりの休日なのに………。

プロフィール


残間里江子
(ざんま・りえこ)
プロデューサー
1950年、仙台市生まれ。アナウンサー、雑誌記者、編集者を経て、1980年に企画制作会社を設立。雑誌『Free』編集長、出版、映像、文化イベントなどを多数企画・開催。 2005年「愛・地球博」誘致総合プロデューサー、2007年には「ユニバーサル技能五輪国際大会」総合プロデューサーを務め、29万人を超える来場者を記録する。2009年には既存の「シニア」のイメージを払拭した新しい「日本の大人像」の創造を目指し、会員制ネットワーク「クラブ・ウィルビー」を設立。国土交通省「社会資本整備審議会」、財務省「財政制度等審議会」、文部科学省「生涯学習審議会委員」、内閣府「男女共同参画推進連携会議」など行政諸機関の委員を数多く歴任。 近著は『もう一度 花咲かせよう』 『閉じる幸せ』 『人と会うと明日が変わる』


【10/10】久しぶりの休日なのに………。

2021/10/10 12:15

第4812回
28時42分

午前中早くから整体に行き、
身体をほぐしていただき、
今日は久しぶりに、
どこかに行く予定も、
どなたかと会う約束もないので、
家で過ごしました。
時間に追われ、
時間を追いかけ、
物事が「締め切り」に近い、
時間感覚で区切られている日常なので、
「しなければならないこと」が、
ないという1日は、
心楽しい一方で、
心もとない感じもあるのです。

「サスペンス名作選」「法廷サスペンスSP」
「警視庁強行犯係樋口顕」「浅見光彦シリーズ」
「新・京都迷宮案内」などを、
ザッピングしながら、
(時間帯が重なっているのは、
両方をチラチラ観ながら)
洗濯をしたり、
(洗わなくてもいいものまで洗って、
洗濯機を5回も回しました)
台所のステンレス用品を磨いてみたり、
けむりのトイレの砂を全部捨てて、
器内を清掃して新しい砂に取り替えたり、
家事に勤しみました。
(サスペンスものは5分くらい、
観なくてもストーリーはつながりますから、
「ながら作業」が可能なのです)

家事は外での仕事から、
解放される唯一のことですから、
私の趣味のようなもので、
一番気の休まる、
ひとときではあるのですが、
結局、私は、
何もしないではいられない、
貧乏性なのだと再確認しました。

夕食は、
小松菜入りの明太子パスタと、
トマトに玉ねぎのみじん切りを入れて、
「ざくろ」のドレッシングで和えた、
トマトサラダを食べ、
白赤ワインを各1杯ずつ飲んだら、
さすがに動きたくなくなり、
溜まっていた新聞や雑誌を読んで、
ブログは明日の早朝に書くことにして、
23時には寝室に引き上げました。
(そんなに早くは眠れませんから、
24時過ぎまで本を読んでいましたが)

気分は自由でしたが、
家の中をクルクル、
動き回っていましたので、
結構疲れました。


(今日のけむり)

【「珍しくりえこさんが家にいる時間は、
長かったのですが、わたしのことは、
あまり構ってくれませんでした」】


 クラブ・ウィルビーのホームページもぜひご覧ください。様々な情報を掲載しています。(ここをクリック)

 10/19(火) 健康セミナー「認知症を知る」開催。心の中はどういう状態になっていくのか。(ここをクリック)

残間里江子活動情報

月刊「清流」
残間里江子対談「人生、まだまだ進行形!」

10/1発売11月号 笑福亭鶴瓶さん
◎これまでの対談ゲストの方々はこちらから

毎週土曜日 あさ6時25分~6時50分
文化放送「大垣尚司・残間里江子のおとなファンクラブ」

楽しいセカンドライフを送るためのご提案などがたっぷり!金融・住宅のプロフェッショナル大垣尚司と、団塊世代プロデューサー残間里江子が 大人の目線でお届けします。

毎週土曜日 あさ7時40分~8時
ニッポン放送「おしゃべりラボ~しあわせSocial Design~」

私たちの暮らしをちょっと明るくする仕組みをゲストの方をお迎えしながら楽しくご紹介していきます。

11/4(木) あさ10時5分~10時55分
NHKラジオ第1「らじるラボ どうしたの?~木曜相談室~」

お悩みご相談ください。残間は毎月第1木曜日に出演。

11/6(土) よる11時~12時00分
BS-TBS「Together~だれにも言えないこと~」

あなたの悩みにTogetherならではの相談員が答えます! 残間は社会学者の古市憲寿さんと司会を務めています。


ブログの感想など、お便りはこちらから

こちらのフォームからお送りください。


willbe interview



過去のフォトアルバム

こちら




Programs & Events



最近のブログ記事