ホーム>残間里江子のブログ>【6/10】古市憲寿さんのお蔭で「新しい世界」を知ることができました。

プロフィール


残間里江子
(ざんま・りえこ)
プロデューサー
1950年、仙台市生まれ。アナウンサー、雑誌記者、編集者を経て、1980年に企画制作会社を設立。雑誌『Free』編集長、出版、映像、文化イベントなどを多数企画・開催。 2005年「愛・地球博」誘致総合プロデューサー、2007年には「ユニバーサル技能五輪国際大会」総合プロデューサーを務め、29万人を超える来場者を記録する。2009年には既存の「シニア」のイメージを払拭した新しい「日本の大人像」の創造を目指し、会員制ネットワーク「クラブ・ウィルビー」を設立。国土交通省「社会資本整備審議会」、財務省「財政制度等審議会」、文部科学省「生涯学習審議会委員」、内閣府「男女共同参画推進連携会議」など行政諸機関の委員を数多く歴任。 近著は『もう一度 花咲かせよう』 『閉じる幸せ』 『人と会うと明日が変わる』


【6/10】古市憲寿さんのお蔭で「新しい世界」を知ることができました。

2021/06/10 10:15

第4688回
25時46分

血液検査の結果は、
甲状腺機能をはじめとして、
いくつか「赤字」で記された、
項目はありましたが、
今すぐ治療をしなければならない、
病気はないとのこと。
主治医の先生から、
そう言っていただいた途端、
「元気」が戻って来たような気がしました。
先生は、
「心房細動」の可能性を、
疑ったらしいのですが、
それは今のところは、
大丈夫だろうと言われました。
(これまでにも「狭心症」の疑いで、
心電図記録装置・カルジオホンを、
1ヶ月間持たされたり、
「不整脈」を調べるために、
24時間ホルター心電図検査を、
したりもしましたが、
大丈夫でした)

一応ホッとして、
家に帰り、
仕込んでおいた、
キノコカレーを食べて、
午後は、
4月に眼の手術をした、
赤星先生のクリニックに、
術後2ヶ月目検診に行きました。
順調に回復しているとのことですが、
何となく涙目みたいに、
滲んでいるような気がするので、
先生にその旨を申し上げたら、
眼内レンズをしっかり固定するために、
極細糸で止めてくれていたのが、
刺激になって、
涙の量が多くなっているそうで、
今日は抜糸をしていただきました。

ナカヤマはこのあとは、
6ヶ月検診だったそうですが、
私は鉗子分娩で傷ついた、
角膜のことがあるので、
3ヶ月後の検診を予約して来ました。

宵の口まで、
検査のために広げた瞳孔が、
なかなか正常に戻らなかったので、
昼に食べた残りのカレーに火を通して、
連続してカレーを食べました。
(昨日テレビで美味しそうなカレーを観て、
矢も盾もたまらずカレーを作ったのです)

………夜になって、
古市さんからメールが入り、
今度の日曜日に収録する、
「Together」について、
「よろしくお願いします」と、
書かれたあとで、
「ところで残間さんは、
松丸亮吾くんを知っていますか?
今、謎解きでテレビにたくさん出ている、
東大生ですが……」という話になり、
最近「謎解き」が流行っていることや、
松丸さんが現役東大生で、
若い女性に大人気という程度しか、
知らなかったので、
「機会があったら会いたいです」と、
古市さんにメールを返してから、
松丸さんのことを調べてみました。

肩書きはクリエーターですが、
東大生中心の謎解きクリエーター集団、
RIDDLER(リドラ株式会社)の、
代表取締役でもあります。
会社のHPには、
「エンタメ」「教育」「コミュニティー」の、
3領域を基軸に、
「最高の『ひらめき体験』を生み出し、
『考える』ことを誰もが、
『好きに』なれる世界をつくること」が、
企業理念と書かれてありました。

薬剤師さんだったお母さんが、
クイズや謎解きが好きだったことが、
影響していると語っていますが、
お母さんは松丸さんが高校2年の時に
亡くなっているそうで、
お父さんを囲んで男だけ4人兄弟全員が、
活躍しているのです。
(年収が10億近いと言われている、
YouTuberのDaiGoさんは長兄です)

色々調べているうちに、
瞳孔も元に戻りましたので、
「謎解き」とは何かを、
もっと知りたくなって、
「佐藤健×松丸亮吾、
リモート謎解きチャレンジ」という映像を、
前・後編で、
約40分間も観てしまいました。

………結局今夜も、
25時半を過ぎました。



(今日のけむり)

【わたしも元気になりました!】

 クラブ・ウィルビーのホームページもぜひご覧ください。様々な情報を掲載しています。(ここをクリック)

 大人世代のSNS「趣味人倶楽部」を運営する菊川諒人さんをインタビュー 「目指すのは、シニアの第三の息子。」(ここをクリック)


残間里江子活動情報

月刊「清流」
残間里江子対談「人生、まだまだ進行形!」

6/1発売7月号 船越英一郎さん
●これまでの対談ゲストの方々はこちらから

毎週土曜日 あさ6時25分~6時50分
文化放送「大垣尚司・残間里江子のおとなファンクラブ」

楽しいセカンドライフを送るためのご提案などがたっぷり!金融・住宅のプロフェッショナル大垣尚司と、団塊世代プロデューサー残間里江子が 大人の目線でお届けします。

毎週土曜日 あさ7時40分~8時
ニッポン放送「おしゃべりラボ~しあわせSocial Design~」

私たちの暮らしをちょっと明るくする仕組みをゲストの方をお迎えしながら楽しくご紹介していきます。

7/1(木) あさ10時5分~10時50分
NHKラジオ第1「らじるラボ どうしたの?~木曜相談室~」

お悩みご相談ください。残間は毎月第1木曜日に出演。

7/10(土) よる11時~12時00分
BS-TBS「Together~だれにも言えないこと~」

あなたの悩みにTogetherならではの相談員が答えます! 残間は社会学者の古市憲寿さんと司会を務めています。


ブログの感想など、お便りはこちらから

こちらのフォームからお送りください。


willbe interview



過去のフォトアルバム

こちら




Programs & Events



最近のブログ記事