ホーム>残間里江子のブログ>【6/9】またまたショートスリーパーに逆戻り、今朝から23時間起き続けています。

プロフィール


残間里江子
(ざんま・りえこ)
プロデューサー
1950年、仙台市生まれ。アナウンサー、雑誌記者、編集者を経て、1980年に企画制作会社を設立。雑誌『Free』編集長、出版、映像、文化イベントなどを多数企画・開催。 2005年「愛・地球博」誘致総合プロデューサー、2007年には「ユニバーサル技能五輪国際大会」総合プロデューサーを務め、29万人を超える来場者を記録する。2009年には既存の「シニア」のイメージを払拭した新しい「日本の大人像」の創造を目指し、会員制ネットワーク「クラブ・ウィルビー」を設立。国土交通省「社会資本整備審議会」、財務省「財政制度等審議会」、文部科学省「生涯学習審議会委員」、内閣府「男女共同参画推進連携会議」など行政諸機関の委員を数多く歴任。 近著は『もう一度 花咲かせよう』 『閉じる幸せ』 『人と会うと明日が変わる』


【6/9】またまたショートスリーパーに逆戻り、今朝から23時間起き続けています。

2021/06/09 10:00

第4687回
26時29分

「過眠症」は、
案ずるほどのこともなく、
あえなく終わりを告げ、
昨夜は15分〜30分間の睡眠を
2回ほどとっただけで、
起床時間がやってきました。

ワクチン接種後のけむりが、
元気がなかったのも気になったのですが、
どうしてもベッドの下から出て来ないので、
これはもう仕方がないと諦めることにして、
生島さんの番組に障らないよう、
眠るように努めたのですが、
駄目でした。

今朝もまた、
午前4時過ぎにTBSラジオから、
資料が送られて来たのですが、
今日は新聞だけでなく、
雑誌の記事もあって、
十数枚ものファクスが届き、
全部読み終えた時には、
出演時間が迫っていました。

生島さんは、
資料に沿った質問は、
して来ないことの方が多いのですが、
私は送られて来た資料には全て、
目を通さないと気が済まない性分なのです。
(対談の仕事などでスタッフが、
資料を集めてくれた時にも、
集めてくれたもの全部に目を通します。
目を通さないで仕事に臨むと、
「失敗」するような気がするのです)

6時半に番組が終わり、
出かける支度をして、
9時からの採血検査をしに、
病院へ向かいました。
けむりはいつもなら、
夜中にご飯を食べているのに、
今朝は手付かずで、
まだベッドの下から出てきません。
覗き込むと目は合いますから、
「生存確認」だけして出かけました。

病院から帰って、
夕べから検査のために、
絶食でしたから、
空腹に耐えきれず、
朝昼兼用の食事をとり、
文化放送「大人ファンクラブ」の、
収録に向かいました。
収録後には、
テーマを決める会議がありましので、
終わった時には、
夕方近くになっていましたから、
オフィスには行かず、
家で仕事をすることいしました。

最近は、
在宅勤務がめっきり多くなりました。
オフィスに行くと、
ついついスタッフと話したり、
お茶を飲んだりしたくなるのですが、
時節柄あまり近づきすぎてもいけないから、
何だか少し白々しい感じがするので、
それなら当面は在宅で仕事をして、
「緊急事態宣言」が解除されるのを、
待つことにしました。

仕事の連絡は、
メールと電話がほとんどですが、
コロナ禍になってからは、
電話の方が多くなりました。
人と会わなくなっているからか、
人の声が恋しく
互いの声を聞きながら語り合うと、
いつもより親しみが増して、
より突っ込んだ話が、
出来るような気がします。

「緊急事態宣言」が解除される、
その日のために、
いいえ、たとえまだ、
解除されなかったとしても、
7月からは、
あくまで私の心の内側のことですが、
新しい道を模索したいと、
考えていますので、
人と話す時は、
コロナ禍を経ての思いをこめて、
少しでも深い話が出来たらと、
願っています。

………あと1時間で、
24時間起き続けていることに、
なりますので、
眠くはないのですが、
明日は朝から心電図の検査と、
内科の診察があり、
そのあとすぐ、
眼の手術後2ヶ月目の検診が、
ありますので、
(眼がショボショボしても来ましたので、
そろそろ寝みます)


(今日のけむり)

【ようやくベッドの下から出てきましたが、
私の枕の上に寝ているので、
私の寝場所がありません】


 クラブ・ウィルビーのホームページもぜひご覧ください。様々な情報を掲載しています。(ここをクリック)

 大人世代のSNS「趣味人倶楽部」を運営する菊川諒人さんをインタビュー 「目指すのは、シニアの第三の息子。」(ここをクリック)


残間里江子活動情報

月刊「清流」
残間里江子対談「人生、まだまだ進行形!」

6/1発売7月号 船越英一郎さん
●これまでの対談ゲストの方々はこちらから

毎週土曜日 あさ6時25分~6時50分
文化放送「大垣尚司・残間里江子のおとなファンクラブ」

楽しいセカンドライフを送るためのご提案などがたっぷり!金融・住宅のプロフェッショナル大垣尚司と、団塊世代プロデューサー残間里江子が 大人の目線でお届けします。

毎週土曜日 あさ7時40分~8時
ニッポン放送「おしゃべりラボ~しあわせSocial Design~」

私たちの暮らしをちょっと明るくする仕組みをゲストの方をお迎えしながら楽しくご紹介していきます。

7/1(木) あさ10時5分~10時50分
NHKラジオ第1「らじるラボ どうしたの?~木曜相談室~」

お悩みご相談ください。残間は毎月第1木曜日に出演。

7/10(土) よる11時~12時00分
BS-TBS「Together~だれにも言えないこと~」

あなたの悩みにTogetherならではの相談員が答えます! 残間は社会学者の古市憲寿さんと司会を務めています。


ブログの感想など、お便りはこちらから

こちらのフォームからお送りください。


willbe interview



過去のフォトアルバム

こちら




Programs & Events



最近のブログ記事