ホーム>残間里江子のブログ>【1/11】今、人に会うなら「度量の大きい人」と会うと元気になりますよ。

プロフィール


残間里江子
(ざんま・りえこ)
プロデューサー
仙台市生まれ。アナウンサー、雑誌記者、編集者を経て、1980年に企画制作会社を設立。雑誌『Free』編集長、出版、映像、文化イベントなどを多数企画・開催。 2005年「愛・地球博」誘致総合プロデューサー、2007年には「ユニバーサル技能五輪国際大会」総合プロデューサーを務め、29万人を超える来場者を記録する。2009年には既存の「シニア」のイメージを払拭した新しい「日本の大人像」の創造を目指し、会員制ネットワーク「クラブ・ウィルビー」を設立。財務省「財政制度等審議会」、文部科学省「生涯学習審議会委員」など行政諸機関の委員を数多く歴任。1998年から10年間、国土交通省「社会資本整備審議会」委員として新河川法制定にも関わる。2007年から男女共同参画推進連携会議議員。男女共同参画に関わる講演も多く、 近著は『もう一度 花咲かせよう』 『閉じる幸せ』


【1/11】今、人に会うなら「度量の大きい人」と会うと元気になりますよ。

2021/01/11 15:15

第4540回
29時59分

「婦人公論」の対談で、
お会いした水島広子さんは、
とても素敵な女性でした。
桜蔭中学・高校から、
慶大医学部を卒業して、
同大学院を出た医学博士で、
「対人関係療法」の第一人者という、
超インテリジェントな履歴を見た時は、
「どんな話になるのかな」と、
思っていたのですが、
対談場所のビルの通用門で会った瞬間、
(祝日なので正面玄関は閉鎖中)
人なつっこい笑顔に、
「わっ、親しくなれそう!」と、
思いました。

事前に読んでいた資料の中の、
連載していた新聞コラムを読むと、
「私は小学三年生から、
社会人になるまでぐれていた。
権威のある大人に、
徹底的に敵意を持っていた。
ヌンチャクなどで、
他害行為はしなかったが、
教師にはひどく当たっていたし、
不良にも憧れていた(自分もそうだった)」
などとあるし、
「1年間海外放浪をしていた」とも、
書いてあるし、
慶大医学部精神神経科時代には、
民主党の公募候補として、
栃木1区から衆院選に出馬して当選して、
2期5年間務めたという経歴もあり、
御主人は映像クリエイターで、
2児の母とも記されてあります。

著書や資料を読めば読むほど、
私の中では水島さんを、
一つの像で結ぶことが出来ず、
(精神科医なのですから、
イメージを一括りにしようとすること自体、
不遜ですが)
好奇心が刺激されて、
「是非お会いしたい」と思っていた方でした。

対談の内容は、
コロナ時代とも関連して、
「見直す縁、つながる縁、
切れてもいい縁」(仮題)といった、
「人づきあい」がテーマでした。
水島さんのお話は硬・軟織りなす、
ご自分の多彩な人生模様と、
多くの患者さんと接して来た深遠な現場が、
クロス(ミックスも)されているので、
説得力があるのはもちろんですが、
水島さん個人のユーモアが味わい深く、
とても楽しい対談でした。

資料を読んで、
水島さんと私は誕生日が同じなのを、
知っていたので、
(水島さんは私より18歳年少ですが)
そんな話もしようかと思っていたのですが、
水島さんの興味深いお話を聞いているうちに、
言うのを忘れて帰ってきたら、
水島さんからも、
「私たち誕生日が同じなんですよね。
娘も祖父も同じで、
ついでに言うとバッハもそうです」と、
メールが来ました。
(私は弘法大師入滅の日くらいしか、
思い浮かばないのに、
「バッハ」ですから………面白い方でしょ?
対談の中身は2月9日発売の、
「婦人公論」でお読みいただけたら幸いです)

………というわけで、
今日は、
「人が人を元気にする」を再認識し、
(時には人が人を不元気にもしますが)
寒風もなんのその、
あったかい気持ちで帰宅しました。


(今日のけむり)

【シャンプー&カットの日から、
何故か元気のないけむり】


 クラブ・ウィルビーのホームページもぜひご覧ください。様々な情報を掲載しています。(ここをクリック)

残間里江子活動情報

月刊「清流」
残間里江子対談「人生、まだまだ進行形!」

1/1発売2月号 田中美佐子さん

毎週土曜日 あさ6時25分~6時50分
文化放送「大垣尚司・残間里江子のおとなファンクラブ」

楽しいセカンドライフを送るためのご提案などがたっぷり!金融・住宅のプロフェッショナル大垣尚司と、団塊世代プロデューサー残間里江子が 大人の目線でお届けします。

毎週土曜日 あさ7時40分~8時
ニッポン放送「おしゃべりラボ~しあわせSocial Design~」

私たちの暮らしをちょっと明るくする仕組みをゲストの方をお迎えしながら楽しくご紹介していきます。

2/4(木) あさ10時5分~10時50分
NHKラジオ第1「らじるラボ どうしたの?~木曜相談室~」

リスナーの皆様の相談に乗ります。残間は毎月第一木曜日に出演。

2/6(土) よる11時~12時00分
BS-TBS「Together~だれにも言えないこと~」

あなたの悩みにTogetherならではの相談員が答えます! 残間は社会学者の古市憲寿さんと司会を務めています。

willbe interview





過去のフォトアルバム

こちら




Programs & Events



最近のブログ記事