ホーム>残間里江子のブログ>【7/30】家からのテレワークにも大分慣れて、結構仕事がはかどります

プロフィール


残間里江子
(ざんま・りえこ)
プロデューサー
仙台市生まれ。アナウンサー、雑誌記者、編集者を経て、1980年に企画制作会社を設立。雑誌『Free』編集長、出版、映像、文化イベントなどを多数企画・開催。 2005年「愛・地球博」誘致総合プロデューサー、2007年には「ユニバーサル技能五輪国際大会」総合プロデューサーを務め、29万人を超える来場者を記録する。2009年には既存の「シニア」のイメージを払拭した新しい「日本の大人像」の創造を目指し、会員制ネットワーク「クラブ・ウィルビー」を設立。財務省「財政制度等審議会」、文部科学省「生涯学習審議会委員」など行政諸機関の委員を数多く歴任。1998年から10年間、国土交通省「社会資本整備審議会」委員として新河川法制定にも関わる。2007年から男女共同参画推進連携会議議員。男女共同参画に関わる講演も多く、 近著は『もう一度 花咲かせよう』 『閉じる幸せ』


【7/30】家からのテレワークにも大分慣れて、結構仕事がはかどります

2020/07/30 09:45

第4376回
25時11分

昨日施術した歯は痛みもせず、
順調に「推移」している感じですが、
(「治癒」にはまだまだ、
時間がかかりそうですが)
感染症が怖いので、
明日消毒をしてもらうまでは、
厳重警戒をしようと、
今日は自宅で、
テレワークをしていました。
私の友人・知人の中には、
エンタテインメントや、
クリエーティブな仕事の、
関係者が多いので、
コロナウイルス感染者数が、
一向に減らない今、
この先の計画や予定が定まらず、
「どうしたものか」という、
「近況報告」と「悩み告白」の、
中間のようなメールが、
何通か届いていましたので、
今日は少し時間をかけて、
返信をしました。

過日「婦人公論」で対談をした、
キャシー中島さんから、
私の手指のブシャール結節を、
心配くださっての、
あたたかいお便りをいただきましたので、
久々ペンをとってお礼状を書きました。
(右手の中指の第二関節がブシャール結節で、
「粉砕」してしまったため指が曲がらず、
ペンが握れなくなって以来、
元々下手な自筆文字が、
解読不可能な乱筆になるのです)

さてさて、
今夜は朝から心待ちしていた、
「BG ~身辺警護人」が、
最終回でしたので、
いつにも増してじっくりと観て、
脚本を書いた井上由美子さんに、
「お疲れさまでしたメール」を出したところ、
すぐに返信が来て、
とうとう6通ものメールを交換しました。
先ほどネットで見たのですが、
番組終了後に第3弾を希望する人たちからの、
メールや電話が殺到したようです。
(私はこのドラマで木村拓哉さんに、
魅了されました!)

………というわけで、
濃密なテレワークの1日となりました。
明日はマスクをしっかり装着して、
オフィスに出かけます。



 クラブ・ウィルビーのホームページもぜひ見てください。様々な情報を更新しています。(ここをクリック)

 【お便りお待ちしています】どんな毎日をお過ごしですか? ブログで紹介させていただく形で、少しでもつながりを感じていただける機会になればと願っています。(ここをクリック)

残間里江子活動情報

9/5(土) よる11時~12時00分
BS-TBS「Together~だれにも言えないこと~」

あなたの悩みにTogetherならではの相談員が答えます! 残間は社会学者の古市憲寿さんと司会を務めています。

月刊「清流」
残間里江子対談「人生、まだまだ進行形!」

8/1発売9月号 土井善晴さん

毎週土曜日 あさ6時25分~6時50分
文化放送「大垣尚司・残間里江子のおとなファンクラブ」

楽しいセカンドライフを送るためのご提案などがたっぷり!金融・住宅のプロフェッショナル大垣尚司と、団塊世代プロデューサー残間里江子が 大人の目線でお届けします。

毎週土曜日 あさ7時40分~8時
ニッポン放送「おしゃべりラボ~しあわせSocial Design~」

私たちの暮らしをちょっと明るくする仕組みをゲストの方をお迎えしながら楽しくご紹介していきます。

9/3(木) あさ10時5分~10時50分
NHKラジオ第1「らじるラボ どうしたの?~木曜相談室~」

リスナーの皆様の相談に乗ります。残間は毎月第一木曜日に出演。

willbe interview





過去のフォトアルバム

こちら




Programs & Events



最近のブログ記事