ホーム>残間里江子のブログ>【5/20】今日の「willbeオンラインカフェ」はオープン間近まで誰もいらっしゃらず、 どうなることかと思いました が.........。

プロフィール


残間里江子
(ざんま・りえこ)
プロデューサー
仙台市生まれ。アナウンサー、雑誌記者、編集者を経て、1980年に企画制作会社を設立。雑誌『Free』編集長、出版、映像、文化イベントなどを多数企画・開催。 2005年「愛・地球博」誘致総合プロデューサー、2007年には「ユニバーサル技能五輪国際大会」総合プロデューサーを務め、29万人を超える来場者を記録する。2009年には既存の「シニア」のイメージを払拭した新しい「日本の大人像」の創造を目指し、会員制ネットワーク「クラブ・ウィルビー」を設立。財務省「財政制度等審議会」、文部科学省「生涯学習審議会委員」など行政諸機関の委員を数多く歴任。1998年から10年間、国土交通省「社会資本整備審議会」委員として新河川法制定にも関わる。2007年から男女共同参画推進連携会議議員。男女共同参画に関わる講演も多く、 近著は『もう一度 花咲かせよう』 『閉じる幸せ』


【5/20】今日の「willbeオンラインカフェ」はオープン間近まで誰もいらっしゃらず、 どうなることかと思いました が.........。

2020/05/20 12:00

第4305回
23時45分

本日開催の「オンラインカフェ」は、
開始10分前に、
ワクダから電話が入り、
「待機室にまだ誰も来ていません」と、
心細そうな声で言ってきました。
「新型コロナウイルス」の、
存在を知った今、
何が起きても驚かなくなった私は、
「誰も来てくれなかったら、
私たちだけで話せばいいじゃないの。
元々カフェというものは、
お客さまをひたすら待つ仕事よ」と、
強気を装っていました。

ワクダにもヒロモリにも、
「誰一人来てくださらなくても、
これもまたいつの日か、
愉快なエピソードに、
なるかもしれないじゃないの」と、
自分を励ましながら、
どなたかが訪れてくださるのを、
心待ちしておりました。
(実は、内心はちょっと、
哀しかったのですが……)

あとでナカヤマからは、
私の顔色が青白くて、
お岩さんのようだったと、
言われましたが、
私が座っていた席には、
照明器具がついていないのです。
(インテリアは40代になったばかりの、
まだ世間に名が知られる前の、
隈研吾さんの設計ですが、
凝りすぎていて、
あまり実用的ではないのです)
でも、私の顔が青白かったのは、
照明のせいだけではなく、
「18日の週のカフェは1回開催で、
いいのではないですか?」と、言う、
スタッフの反対を押し切って、
2回開催を主張したのは私でしたから、
もし誰も来てくれなかったら、
スタッフにも合わす顔がないと、
胸の奥が青ざめてもいたのです。

でも、
14時になる2〜3分前には、
何人かのメンバーの方が、
待っていてくださっていると聞くや、
お岩さんだろうが、
皿屋敷のお菊さんだろうが、
自分の顔など、
どうでもよくなりました。

今日の「オンラインカフェ」は、
何かテーマをつけたほうが、
皆さんも入りやすいだろうと思って、
「初恋」にしたのですが、
初めて訪れていらした方の中には、
自己紹介や近況報告をしたい方も、
いらしたようでしたので、
時々「初恋談義」を挟みながら、
思い思いのおしゃべりを楽しみました。
(「初恋談義」もみんな素敵なお話ばかりで、
まるでドラマのような初恋もありました)

………というわけで、
もし今日訪れる人がいなかったら、
今度の金曜日は、
カフェを休業にするしかないかと、
思っていたのですが、
最終的には多くの方がいらして、
くださいましたので、
22日金曜日も、
開業させていただきます。

さて、
本日のお便りは、
かつて椎名誠さんが始めた、
「浮き玉△ベースボール」の、
「club willbe」チームである「南青山ぼちぼち団」で、
大活躍なさったE・Sさんからいただきました。

------------------------------------------------------------------
お元気でお過ごしでしょうか。
近況報告です!
私の派遣先は「緊急事態宣言」が出される前から、
在宅勤務に切り替わりました。
さまざまな要因で体調不良にもなりましたが、
今を受け入れるしかないと、
気持ちを切り替えて日々を過ごし始めました。
以下、気分転換した事柄です。

浮き球メンバーの方と、
週に1度のLINE or Zoom飲み会が、
開催されたのをきっかけに、
高校時代の同級生とも、
不定期のLINE飲み会も始まりました。
通勤しないと運動量も減るので、
テレビ体操も始めました。
「ラジオ体操」って、きちんとやると、
意外と汗をかくんですね~。
また、
カラオケのアプリをダウンロードして、
歌って採点されてみたりもしています。
断捨離でもしようかと思い、
タンスの引き出しを開けたら、
10年以上前に購入した洋服を発見し、
家から出ないし、流行なんて関係ないもん♪と、
袖を通してみたり、
昔買ったエアバイオリン(専用カセットを装着すると、
弓の動きに合わせて曲が流れる)や、
魯山人が美味しいと言った回数をかき混ぜてくれる、
「納豆混ぜおもちゃ」も出てきたので遊んでいます。

上の階に住んでいる大家さんと、
顔を合わせる機会が増えて、
何かと物々交換もしています。
(昭和のご近所づきあいみたいでしょ。笑)
それから、染料になる、
藍・紅花・紫の種を取り寄せて植えました。
(ハンカチくらい染められたら嬉しいです!)
今月に入り、
早朝に雀や山鳩の鳴き声がすることもあり、
人間が静かになると、
自然が帰ってくるのかと、
考えさせられたりもしています。

……こうして書き出してみたら、
我ながら色々と楽しんでいますね。
非常事態解除まで、
他にも出来そうなことを探してみようと思います。
------------------------------------------------------------------

♡私も「浮き玉△ベースボール」の試合に、
何度も応援に行きました。
沖縄にも東北にも遠征しましたし、
試合が終わったあとの、
椎名さんを囲んでの大宴会も、
今となっては素敵な思い出です。
「南青山ぼちぼち団」は、
他の団と合流して、
E・Sさんは、
我が「南青山ぼちぼち団」の、
スターでしたから、
引く手数多で、
今もあちらこちらの団で、
選手活動を続けていると聞いております。
E・Sさんも、
是非「オンラインカフェ」に、
お立ち寄りください。

明日は朝から、
テレビ会議がありますので、
これから資料に目を通します。




 クラブ・ウィルビーのホームページもぜひ見てください。様々な情報を更新しています。(ここをクリック)

残間里江子活動情報

6/4(木) あさ10時5分~10時50分
NHKラジオ第1「らじるラボ どうしたの?~木曜相談室~」

リスナーの皆様の相談に乗ります。残間は毎月第一木曜日に出演。

6/6(土) よる11時~12時00分
BS-TBS「Together~だれにも言えないこと~」

あなたの悩みにTogetherならではの相談員が答えます! 残間は社会学者の古市憲寿さんと司会を務めています。

月刊「清流」
残間里江子対談「人生、まだまだ進行形!」

6/1発売7月号 古舘伊知郎さん

毎週土曜日 あさ6時25分~6時50分
文化放送「大垣尚司・残間里江子のおとなファンクラブ」

楽しいセカンドライフを送るためのご提案などがたっぷり!金融・住宅のプロフェッショナル大垣尚司と、団塊世代プロデューサー残間里江子が 大人の目線でお届けします。

毎週土曜日 あさ7時40分~8時
ニッポン放送「おしゃべりラボ~しあわせSocial Design~」

私たちの暮らしをちょっと明るくする仕組みをゲストの方をお迎えしながら楽しくご紹介していきます。

willbe interview





過去のフォトアルバム

こちら


Projects





最近のブログ記事