ホーム>残間里江子のブログ>【11/19】今日は父が死去して20回目の命日でした。

プロフィール


残間里江子
(ざんま・りえこ)
プロデューサー
仙台市生まれ。アナウンサー、雑誌記者、編集者を経て、1980年に企画制作会社を設立。雑誌『Free』編集長、出版、映像、文化イベントなどを多数企画・開催。 2005年「愛・地球博」誘致総合プロデューサー、2007年には「ユニバーサル技能五輪国際大会」総合プロデューサーを務め、29万人を超える来場者を記録する。2009年には既存の「シニア」のイメージを払拭した新しい「日本の大人像」の創造を目指し、会員制ネットワーク「クラブ・ウィルビー」を設立。財務省「財政制度等審議会」、文部科学省「生涯学習審議会委員」など行政諸機関の委員を数多く歴任。1998年から10年間、国土交通省「社会資本整備審議会」委員として新河川法制定にも関わる。2007年から男女共同参画推進連携会議議員。男女共同参画に関わる講演も多く、 近著は『もう一度 花咲かせよう』 『閉じる幸せ』


【11/19】今日は父が死去して20回目の命日でした。

2020/11/19 01:00

第4488回
35時18分

朝、藤田観光の取締役会で、
「ホテル椿山荘東京」に行きました。
最近は広い宴会場に、
十分なディスタンスをとり、
紙の書類配布はやめて、
各自のPC画面に資料が提示されて、
開催されます。

ホテル業界は、
10月末あたりから、
「復調」の兆しが見えて、
スタッフにも、
明るさが戻って来ていたのですが、
ここ数日ジワジワと、
コロナの感染者数が増え始めていますから、
予断は許されません。
感染予防策はしっかりとった上で、
感染者数の数字に対して、
過度に一喜一憂することなく、
こんな時期だからこそ、
構造的に変革すべきところは、
していこうと、
決意を新たにしました。


【「ホテル椿山荘東京」庭園。
紅葉を見ている限り、
いつもの秋に見えるのですが………】

13時過ぎに会議が終わり、
その足で「大人ファンクラブ」の収録で、
文化放送に向かいました。
外苑周辺の色づいた樹々を見ながら、
20年前の今日、
丁度今頃の時間は、
息を引き取ったばかりの、
父のそばにいたことを、
思い出していました。
今日は時間がなくて、
墓参に行けそうもなかったので、
朝出がけに、
父の好きだったお酒とおつまみを供えた、
仏壇に手を合わせて、
「明日にでもゆっくり会いに行くからね」と、
心の中で語りかけました。

文化放送に着くと、
今日のゲストにお迎えしていた、
消費者庁長官の伊藤明子さんが、
既に来ていて、
大垣さんと話していました。
伊藤さんとは、
彼女が旧建設省時代の、
20代の頃からの友人で、
今でもつい「アッコちゃん」と、
呼んでしまう間柄ですが、
「霞が関の官僚らしくない」
(最近はそういう女性が増えてもいますが)
権威主義的感覚がゼロの、
とてもチャーミングな女性です。

消費者庁には、
毎年100万件近い「苦情」が、
寄せられているそうですが、
最近は家に籠っている人が多いせいか、
通販トラブルが多いのと、
(サプリメントなどで、
1回だけの「お試し」のつもりが、
勝手に定期購入にされていて、
抗議電話をすると、
繋がらないというようなこと)
若い男性からの、
化粧品トラブル(肌に異状が出たなど)が、
増えているのだとか。
「消費者庁にいると、
皆さんから寄せられている相談ごとから、
今の世の中の動きがよく解ります。
これまでは『騙された』というような、
苦情相談が大多数でしたが、
これからは『食品ロスを防ごう』というような、
消費者と一緒になって、
より良い消費生活を創っていこうとも、
考えているんですよね」と、
ハキハキと答えていました。

伊藤さんの名刺の裏側には、
「1人で悩まず、まず相談」と書かれてあって、
「消費者ホットライン188(いやや)
泣き寝入り!」と記されています。
「とにかく、変だなと思ったら、
すぐに188に電話してください。
お近くの消費生活相談窓口に、
ご案内しますから」と言い、
スタジオを出る時には、
「賞味期限と消費期限は違いますから、
賞味期限を過ぎても、
簡単に捨てないでくださいね〜」と、
言い置いて、
爽やかに去って行きました。
(大垣さんと3人で、
「写真を撮ろうね」と言っていたのに、
お喋りに夢中で、
忘れてしまったのだけが心残りです)

文化放送の収録が早めに終わったので、
急いで父のお墓参りに行きました。
暮石の清掃と供花は、
ナカヤマが昼休みにやってくれたようで、
わたしはただお参りをしただけです。
(ナカヤマには感謝・感謝です)



さて、
明日は14時から、
willbeメンバーの皆さまと、
オンラインカフェがあります。

このところインタビュー校正や、
原稿を書く仕事があったり、
「年内にやっておきましょう」というので、
対談がいくつか入っている為、
その準備(資料読みなど)も、
しなければならず、
早朝(午前3時、4時)まで、
起きている日が続いていますので、
グチャグチャな、
hippopotamus face(カバ顔)に、
なっています。

せめて、
明日のオンラインカフェのために、
今夜は少し早めに寝もうと、
思っていたのですが、
毎年やっている、
東日本放送の「みやぎふるさとCM大賞」の、
事前審査の締め切りが明日なので、
これから30本のCMを、
視聴しなければなりません。

宮城県内の区市町村の皆さんが、
コロナ禍の中で、
一生懸命創ってくださった、
「ふるさとCM」ですから、
最低でも3回は観なければと、
思っていますので、
おそらく今日も、
就寝は午前4時頃だと思います。
明日のオンランカフェでは、
私の「カバ顔」を楽しみに、
1人でも多くの方のご参加をお待ちしています。


(今日のけむり)

【「前の飼い主が買ってくれた、
猫用玩具が沢山あって、
この家にも持参したのですが、
わたし、おもちゃで遊ぶのが、
あまり好きではないのです。
この家の主同様、
動くことが苦手なので……」】




 クラブ・ウィルビーのホームページもぜひご覧ください。様々な情報を掲載しています。(ここをクリック)

 女優・白石加代子さんのインタビュー更新。「語りつくせぬ百の物語」(ここをクリック)

残間里江子活動情報

月刊「清流」
残間里江子対談「人生、まだまだ進行形!」

11/1発売11月号 清水ミチコさん

毎週土曜日 あさ6時25分~6時50分
文化放送「大垣尚司・残間里江子のおとなファンクラブ」

楽しいセカンドライフを送るためのご提案などがたっぷり!金融・住宅のプロフェッショナル大垣尚司と、団塊世代プロデューサー残間里江子が 大人の目線でお届けします。

毎週土曜日 あさ7時40分~8時
ニッポン放送「おしゃべりラボ~しあわせSocial Design~」

私たちの暮らしをちょっと明るくする仕組みをゲストの方をお迎えしながら楽しくご紹介していきます。

12/3(木) あさ10時5分~10時50分
NHKラジオ第1「らじるラボ どうしたの?~木曜相談室~」

リスナーの皆様の相談に乗ります。残間は毎月第一木曜日に出演。

12/5(土) よる11時~12時00分
BS-TBS「Together~だれにも言えないこと~」

あなたの悩みにTogetherならではの相談員が答えます! 残間は社会学者の古市憲寿さんと司会を務めています。

willbe interview





過去のフォトアルバム

こちら




Programs & Events



最近のブログ記事