ホーム>残間里江子のブログ>【10/17】今日は大半を台所で過ごしていたような気がします。

プロフィール


残間里江子
(ざんま・りえこ)
プロデューサー
仙台市生まれ。アナウンサー、雑誌記者、編集者を経て、1980年に企画制作会社を設立。雑誌『Free』編集長、出版、映像、文化イベントなどを多数企画・開催。 2005年「愛・地球博」誘致総合プロデューサー、2007年には「ユニバーサル技能五輪国際大会」総合プロデューサーを務め、29万人を超える来場者を記録する。2009年には既存の「シニア」のイメージを払拭した新しい「日本の大人像」の創造を目指し、会員制ネットワーク「クラブ・ウィルビー」を設立。財務省「財政制度等審議会」、文部科学省「生涯学習審議会委員」など行政諸機関の委員を数多く歴任。1998年から10年間、国土交通省「社会資本整備審議会」委員として新河川法制定にも関わる。2007年から男女共同参画推進連携会議議員。男女共同参画に関わる講演も多く、 近著は『もう一度 花咲かせよう』 『閉じる幸せ』


【10/17】今日は大半を台所で過ごしていたような気がします。

2020/10/17 11:30

第4455回
23時46分

今朝から、
熱海に行こうと、
思っていたのですが、
(久しく行っていないので、
部屋がどうなっているかを見に)
新型コロナウイルスの感染状況も、
まだ落ち着いてはいないようですから、
今日と明日は、
家でゆっくりすることにしました。
冷蔵庫の中を見たら、
先週忙しかったせいで、
ろくに料理を作らなかったせいで、
食材が沢山残っていました。
中には、
賞味期限ギリギリのものもあり、
(あまり神経質にならなくてもいいと、
思いつつも………)
「在庫一掃」に励みました。

先ずは、
全部で7個もある納豆です。
(そのうちの3個は今日が賞味期限です)
仕方がないので、
こちらも明日賞味期限を迎える、
卵3個を生地にして、
納豆に小松菜とピーマンを、
細かく切って(ネギが切れていたのが残念!)
紅生姜を散らして、
少したっぷりめの油を熱して、
土井善晴さんの「揚げたまご納豆」の、
変形版を作りました。
他には、
大根が半分あったので、
大根と大好物のちくわを、
沢山入れた特製おでんを作り、
さらに、
茄子もそろそろ中の種が茶色に、
なりかけていたので、
ピーマン4個を加えて、
豚の挽肉を炒めて、
麻婆茄子&ピーマンを作りました。
(ピーマンってナス科ですから、
仲間なんですよね)

同じナス科の、
トマトも残っていたので、
生のトマトを一口大に切り、
(ちょっと固めでしたので、
皮も剥きました)
真ん中に玉ねぎのみじん切りを散らして、
しゃぶしゃぶ「ざくろ」で購入した、
スーパードレッシングをかけて、
大きめのトマト2個を、
ペロリと平らげてしまいました。

お腹の中で、
茄子、ピーマン、トマトなどが、
納豆のネバネバと、
絡み合っている感じがして、
食べてから5時間半も経つのに、
なんとも言えない、
腹部膨満感が続いています。

明日は、
少し動こうと思います。
今日は仕事部屋と台所の間を、
何回か往復しただけなので。

《今日のけむり》

【けむりも動くのがキライみたいです】


 クラブ・ウィルビーのホームページもぜひご覧ください。様々な情報を更新しています。(ここをクリック)

 10/22 健康実践セミナー「50代からの心身ケア術 ~withコロナ時代、『加齢』にも勝ち抜く」(ここをクリック)

残間里江子活動情報

月刊「清流」
残間里江子対談「人生、まだまだ進行形!」

10/1発売11月号 吉永みち子さん

毎週土曜日 あさ6時25分~6時50分
文化放送「大垣尚司・残間里江子のおとなファンクラブ」

楽しいセカンドライフを送るためのご提案などがたっぷり!金融・住宅のプロフェッショナル大垣尚司と、団塊世代プロデューサー残間里江子が 大人の目線でお届けします。

毎週土曜日 あさ7時40分~8時
ニッポン放送「おしゃべりラボ~しあわせSocial Design~」

私たちの暮らしをちょっと明るくする仕組みをゲストの方をお迎えしながら楽しくご紹介していきます。

11/5(木) あさ10時5分~10時50分
NHKラジオ第1「らじるラボ どうしたの?~木曜相談室~」

リスナーの皆様の相談に乗ります。残間は毎月第一木曜日に出演。

11/7(土) よる11時~12時00分
BS-TBS「Together~だれにも言えないこと~」

あなたの悩みにTogetherならではの相談員が答えます! 残間は社会学者の古市憲寿さんと司会を務めています。

willbe interview





過去のフォトアルバム

こちら




Programs & Events



最近のブログ記事