ホーム>残間里江子のブログ>【10/16】「百物語」に愛を注ぐ人たち。

プロフィール


残間里江子
(ざんま・りえこ)
プロデューサー
仙台市生まれ。アナウンサー、雑誌記者、編集者を経て、1980年に企画制作会社を設立。雑誌『Free』編集長、出版、映像、文化イベントなどを多数企画・開催。 2005年「愛・地球博」誘致総合プロデューサー、2007年には「ユニバーサル技能五輪国際大会」総合プロデューサーを務め、29万人を超える来場者を記録する。2009年には既存の「シニア」のイメージを払拭した新しい「日本の大人像」の創造を目指し、会員制ネットワーク「クラブ・ウィルビー」を設立。財務省「財政制度等審議会」、文部科学省「生涯学習審議会委員」など行政諸機関の委員を数多く歴任。1998年から10年間、国土交通省「社会資本整備審議会」委員として新河川法制定にも関わる。2007年から男女共同参画推進連携会議議員。男女共同参画に関わる講演も多く、 近著は『もう一度 花咲かせよう』 『閉じる幸せ』


【10/16】「百物語」に愛を注ぐ人たち。

2020/10/16 11:30

第4454回
36時25分

白石加代子さんは、
想像通りの、
素敵な方でした。
芯にしなやかで強いものを、
お持ちになりながら、
微笑みを絶やさないお話しぶりは、
あくまで柔和で、
その雰囲気に助けられて、
私は頭の中の質問項目など、
一瞬にして忘れ、
楽しい対話のひと時を、
過ごさせていただきました。


【白石加代子さんと】

白石さんご自身も素敵でしたが、
「百物語」アンコール公演を支えている
白石さんの周りにいらっしゃる方々が、
皆さん良い方ばかりで、
「あゝ、こういう方々に、
囲まれていらっしゃるから、
これだけの『偉業』が、
成し遂げられるのだと、
確信しました。

インタビューや対談を、
させていただく時、
担当編集者やカメラマンや、
ゲストの方のマネージャーさんが、
1人か多くても2人くらいの方が、
ご一緒するということはよくありますが、
今日は途中まで、
気がつかなかったのですが、
私のうしろには、
「百物語」と白石さんを支える、
皆さんが私たち2人の話を、
静かに聞いていらしたのです。

いつもなら、
そんなに多くの人たちが、
いらっしゃる前での対話は、
気恥ずかしさが先に立って、
臆してしまうのですが、
今日は皆さんの存在に、
しばらく気づくこともなく、
いえ、それよりも、
何かあたたかい空気に、
包まれているような感じがして、
かえって話しやすかったのです。

あとで伺ったら、
うしろにいらしたのは、
白石さんが46歳の時に、
結婚なさったという、
「優しい」という単語を、
自ら体現していらっしゃるかのようなご主人や、
「百物語」プロデューサーの、
笹部博司さんや(笹部さんとは、
お会いしたことはなかったのですが、
これまで数々の名作を創っていらしたのは、
知っていました)
白石さんの所属事務所の代表の女性や、
今回のインタビューのご縁を作ってくださった、
広報を担当している女性などで、
白石さんと「百物語」に、
愛を注ぐ人たちの、
やわらかな視線だったから、
私も気がつかなかったのだと思います。

「九十九話を語り終えて、
当初は肩の荷がおりて、
すっきりしたのだけれど、
時を経て次第に、
まるで愛を失ったかのような、
想いに襲われたの」と、
白石さんはアンコール公演のチラシに、
書いていらっしゃいますが、
この「想い」の中には、
ファンの存在もあったとは思いますが、
私の後ろにいてくださった方々の、
あたたかい「想い」も、
関係があったのではないかという、
気がしました。

私も最近は、
「このまま今の仕事を、
続けてもいいのだろうか」と、
思うことがしばしばです。
でも、そのたびに、
周りのみんなに励まされ、
支えられて、
続けていられるのです。

白石さんが、
今回のアンコール公演に際して、
You Tubeに載せている、
メッセージの中の、
「演劇はコロナに負けない!」の、
力強い言葉は、
演劇人のみならず、
みんなの気持ちを代弁して、
くださっているような気がしました。

「新型コロナウイルス」で、
終わってしまいそうな2020年。
今だからこそ、
白石加代子さんの「百物語」を、
観ていただきたいと心から思います。
多分これまでとはまた違った、
「百物語」に出会えるような気がしますので。
(私ももちろん、伺わせていただきます)

*この対談の模様は、
近日中に「club willbe」の、
HPに公開しますので、
こちらの方も是非お読みください。


《今日のけむり》

【朝、起きてしばらくすると外を、
眺めるのが「習慣」になりつつあります。
けむりの目には何が映っているのでしょう】




 クラブ・ウィルビーのホームページもぜひご覧ください。様々な情報を更新しています。(ここをクリック)

 10/22 健康実践セミナー「50代からの心身ケア術 ~withコロナ時代、『加齢』にも勝ち抜く」(ここをクリック)

残間里江子活動情報

月刊「清流」
残間里江子対談「人生、まだまだ進行形!」

10/1発売11月号 吉永みち子さん

毎週土曜日 あさ6時25分~6時50分
文化放送「大垣尚司・残間里江子のおとなファンクラブ」

楽しいセカンドライフを送るためのご提案などがたっぷり!金融・住宅のプロフェッショナル大垣尚司と、団塊世代プロデューサー残間里江子が 大人の目線でお届けします。

毎週土曜日 あさ7時40分~8時
ニッポン放送「おしゃべりラボ~しあわせSocial Design~」

私たちの暮らしをちょっと明るくする仕組みをゲストの方をお迎えしながら楽しくご紹介していきます。

11/5(木) あさ10時5分~10時50分
NHKラジオ第1「らじるラボ どうしたの?~木曜相談室~」

リスナーの皆様の相談に乗ります。残間は毎月第一木曜日に出演。

11/7(土) よる11時~12時00分
BS-TBS「Together~だれにも言えないこと~」

あなたの悩みにTogetherならではの相談員が答えます! 残間は社会学者の古市憲寿さんと司会を務めています。

willbe interview





過去のフォトアルバム

こちら




Programs & Events



最近のブログ記事