ホーム>残間里江子のブログ>【10/15】明日は白石加代子さんと初めてお会いするとあってちょっと緊張しています。

プロフィール


残間里江子
(ざんま・りえこ)
プロデューサー
仙台市生まれ。アナウンサー、雑誌記者、編集者を経て、1980年に企画制作会社を設立。雑誌『Free』編集長、出版、映像、文化イベントなどを多数企画・開催。 2005年「愛・地球博」誘致総合プロデューサー、2007年には「ユニバーサル技能五輪国際大会」総合プロデューサーを務め、29万人を超える来場者を記録する。2009年には既存の「シニア」のイメージを払拭した新しい「日本の大人像」の創造を目指し、会員制ネットワーク「クラブ・ウィルビー」を設立。財務省「財政制度等審議会」、文部科学省「生涯学習審議会委員」など行政諸機関の委員を数多く歴任。1998年から10年間、国土交通省「社会資本整備審議会」委員として新河川法制定にも関わる。2007年から男女共同参画推進連携会議議員。男女共同参画に関わる講演も多く、 近著は『もう一度 花咲かせよう』 『閉じる幸せ』


【10/15】明日は白石加代子さんと初めてお会いするとあってちょっと緊張しています。

2020/10/15 11:30

第4453回
23時33分

今日は、
ほんの一瞬外に出た以外は、
家で仕事をしていました。
ほとんどの時間は、
明日対談をする予定の、
白石加代子さんの資料を読んでいました。

【散歩とも言えない外出時に、
みつけた実をつけた樹々】

明日は朝、
webで開催する会議に、
出席するために会社に行き、
終わったらいったん自宅に帰って、
16時からの、
白石加代子さんとの対談のために、
気持ちを切り替えようと思っています。

この対談は、
2014年の8月12日に、
白石さん演ずる、
「百物語」のファイナル、
記念すべき「99話目」を観た日に、
「なぜもっと早く観なかったのか」と、
後悔と反省をした、
素晴らしい舞台のことを、
ブログに書かせていただいたのを、
「百物語」の関係者の方が、
目に止めてくださり、
それがご縁で、
明日白石さんとの対談が、
実現することになったのです。

その後「百物語」の、
アンコール公演を望む人たちが多く、
この11月中旬からは、
全国ツアーが始まっています。
12月には東京でも、
2日間の公演が予定されており、
夢枕獏さんの「ちょうちんが割れた話」
筒井康隆さんの「如菩薩団」
半村良さんの「箪笥」と、
「伝説の第一夜」のプログラムに、
面白くてちょっぴり怖い児童書として、
愛されている和田誠さんの、
「おさる日記」が加えられて、
上演されることになったのです。

白石さんは「百物語」を、
22年間もやっていらしたのに、
そして私はその存在を、
知っていたというのに、
99話目に初めて観たという、
「体たらく」を恥じていましたので、
まさかお会い出来るなんて、
夢のような話です。

こういう形で、
対談をさせていただくのは、
初めての経験なので、
とても緊張していますが、
吉田拓郎さんの歌ではありませんが、
「わたしなりに」頑張ってみます。

《今日のけむり》

【ロングスリーパーのけむり。
この時間、もう眠いみたいです】


 クラブ・ウィルビーのホームページもぜひご覧ください。様々な情報を更新しています。(ここをクリック)

 10/22 健康実践セミナー「50代からの心身ケア術 ~withコロナ時代、『加齢』にも勝ち抜く」(ここをクリック)

残間里江子活動情報

月刊「清流」
残間里江子対談「人生、まだまだ進行形!」

10/1発売11月号 吉永みち子さん

毎週土曜日 あさ6時25分~6時50分
文化放送「大垣尚司・残間里江子のおとなファンクラブ」

楽しいセカンドライフを送るためのご提案などがたっぷり!金融・住宅のプロフェッショナル大垣尚司と、団塊世代プロデューサー残間里江子が 大人の目線でお届けします。

毎週土曜日 あさ7時40分~8時
ニッポン放送「おしゃべりラボ~しあわせSocial Design~」

私たちの暮らしをちょっと明るくする仕組みをゲストの方をお迎えしながら楽しくご紹介していきます。

11/5(木) あさ10時5分~10時50分
NHKラジオ第1「らじるラボ どうしたの?~木曜相談室~」

リスナーの皆様の相談に乗ります。残間は毎月第一木曜日に出演。

11/7(土) よる11時~12時00分
BS-TBS「Together~だれにも言えないこと~」

あなたの悩みにTogetherならではの相談員が答えます! 残間は社会学者の古市憲寿さんと司会を務めています。

willbe interview





過去のフォトアルバム

こちら




Programs & Events



最近のブログ記事