ホーム>残間里江子のブログ>【9/15】「熟睡」と「不眠」のスパイラルもまた一興です!(いつかは必ず眠りますから………)

プロフィール


残間里江子
(ざんま・りえこ)
プロデューサー
仙台市生まれ。アナウンサー、雑誌記者、編集者を経て、1980年に企画制作会社を設立。雑誌『Free』編集長、出版、映像、文化イベントなどを多数企画・開催。 2005年「愛・地球博」誘致総合プロデューサー、2007年には「ユニバーサル技能五輪国際大会」総合プロデューサーを務め、29万人を超える来場者を記録する。2009年には既存の「シニア」のイメージを払拭した新しい「日本の大人像」の創造を目指し、会員制ネットワーク「クラブ・ウィルビー」を設立。財務省「財政制度等審議会」、文部科学省「生涯学習審議会委員」など行政諸機関の委員を数多く歴任。1998年から10年間、国土交通省「社会資本整備審議会」委員として新河川法制定にも関わる。2007年から男女共同参画推進連携会議議員。男女共同参画に関わる講演も多く、 近著は『もう一度 花咲かせよう』 『閉じる幸せ』


【9/15】「熟睡」と「不眠」のスパイラルもまた一興です!(いつかは必ず眠りますから………)

2020/09/15 17:45

第4423回
23時06分

「爽やかな1日」に調子づいて、
昨日ブログを書いたあと、
いい感じの集中力が、
湧き出てきたような気がして、
24時から26時半まで仕事をして、
気持ちの上では、
まだまだ続けられそうだったのですが、
目だけが疲労してきたようで、
チカチカしてきたので、
27時に寝室に向かいました。
ところが、
しばらく目を冷やしながら、
瞼を閉じていたのですが、
全く眠くならず、
それならそれで遠目に、
テレビを観ようと、
スイッチをオンにしたら、
NHKで「映像散歩」という、
字幕付きの映像と、
音楽だけの番組をやっていました。

イタリア、イギリス、ポルトガル、
スペイン、ドイツ、ギリシャ……と、
ヨーロッパ各地の教会を撮ったもので、
心が洗われるような、
美しい光景が、
繰り広げられていました。

コロナ禍の前に、
古稀を記念してナカヤマと2人で、
世界一周チケットを買って、
たった1ヶ月ですが、
イギリス・スペイン、イタリアと、
NYの旅行を計画し、
旅行代理店にチケットもホテルも、
頼んでいたのですが、
正直のところ、
私はあまり気が進んでいませんでした。
でも、今夜の映像を観ていたら、
無性に旅に出たくなりました。
コロナ禍が去ったら、
仕切り直しをして、
出かけようと思い直したのは、
自分でも意外です。

27時50分過ぎに、
画面に風にたなびく日章旗が出てきて、
放送終了が告げられました。
しばらく静かにしていましたが、
それでも眠れないので、
翌朝の「予習」(?)のために、
生島さんの番組まで起きていました。
でも、
この頃になると、
記憶装置も正確には稼働せず、
脳の彼方で生島さんの元気な声が、
微かに聴こえて来るのを感じながら、
眠りに落ちたようです。

……丁度1時間半眠って、
起床しました。
それからずっと起きています。
(途中、消化器内科に定期検査に行き、
帰りに乃木邸の庭を散歩しました)


【「乃木大将と辻占売りの少年」の銅像】

今のところ、
気分は爽快ですが、
明日の朝、
自信がないので、
そろそろ寝ませていただきます。




 クラブ・ウィルビーのホームページもぜひご覧ください。様々な情報を更新しています。(ここをクリック)

 10/10~11 連続セミナー『willbeアカデミー』開催 オンライン受講もできます。(ここをクリック)

残間里江子活動情報

10/3(土) よる11時~12時00分
BS-TBS「Together~だれにも言えないこと~」

あなたの悩みにTogetherならではの相談員が答えます! 残間は社会学者の古市憲寿さんと司会を務めています。

月刊「清流」
残間里江子対談「人生、まだまだ進行形!」

9/1発売10月号 幸田真音さん

毎週土曜日 あさ6時25分~6時50分
文化放送「大垣尚司・残間里江子のおとなファンクラブ」

楽しいセカンドライフを送るためのご提案などがたっぷり!金融・住宅のプロフェッショナル大垣尚司と、団塊世代プロデューサー残間里江子が 大人の目線でお届けします。

毎週土曜日 あさ7時40分~8時
ニッポン放送「おしゃべりラボ~しあわせSocial Design~」

私たちの暮らしをちょっと明るくする仕組みをゲストの方をお迎えしながら楽しくご紹介していきます。

10/8(木) あさ10時5分~10時50分
NHKラジオ第1「らじるラボ どうしたの?~木曜相談室~」

リスナーの皆様の相談に乗ります。残間は毎月第一木曜日に出演。

willbe interview





過去のフォトアルバム

こちら




Programs & Events



最近のブログ記事