ホーム>残間里江子のブログ>【12/2】日本のテレビ界を牽引した植村伴次郎さんの「お別れの会」に出席しました。

プロフィール


残間里江子
(ざんま・りえこ)
プロデューサー
仙台市生まれ。アナウンサー、雑誌記者、編集者を経て、1980年に企画制作会社を設立。雑誌『Free』編集長、出版、映像、文化イベントなどを多数企画・開催。 2005年「愛・地球博」誘致総合プロデューサー、2007年には「ユニバーサル技能五輪国際大会」総合プロデューサーを務め、29万人を超える来場者を記録する。2009年には既存の「シニア」のイメージを払拭した新しい「日本の大人像」の創造を目指し、会員制ネットワーク「クラブ・ウィルビー」を設立。財務省「財政制度等審議会」、文部科学省「生涯学習審議会委員」など行政諸機関の委員を数多く歴任。1998年から10年間、国土交通省「社会資本整備審議会」委員として新河川法制定にも関わる。2007年から男女共同参画推進連携会議議員。男女共同参画に関わる講演も多く、 近著は『もう一度 花咲かせよう』 『閉じる幸せ』


【12/2】日本のテレビ界を牽引した植村伴次郎さんの「お別れの会」に出席しました。

2019/12/02 14:45

第4135回
25時13分

朝、11時から、
オークラ東京「平安の間」で開かれた、
株式会社「東北新社」の創業者、
植村伴次郎さんの、
「お別れの会」に出席しました。
植村さんが亡くなられたのは、
去る10月15日。
享年90歳でした。
植村さんは、
1961年(植村さんが32歳の時)に、
「東北新社」を立ち上げ、
外国テレビ番組の日本語版吹き替え制作、
CM制作、外国映画・ドラマの配給、
衛星放送事業など、
(日本の)テレビの発展とともに、
仕事領域を広げて来た方で、
どの領域においても、
フロントランナーでした。

会場に入ると、
白一色の花々で飾られた祭壇は、
下底は(目測ですが)
30メートルはありそうな、
荘厳な設えでした。
上段の遺影の周辺と中段には、
カサブランカや胡蝶蘭が、
配してありましたが、
下段は白いカーネーションとかすみ草で、
清楚に飾られてあって、
派手でもなく地味でもない、
品のいい美しさは、
さすがCM制作で、
国内最多の賞を獲得している、
東北新社だけのことはあります。

列席者は政界・経済界からも、
多くの方がいらしていましたが、
「お別れの言葉」は、
「生前、植村さんから頼まれていた」と、
いうことで、
声優の藤波京子さんが、
朗読なさいました。

クラシック音楽が好きだった、
植村さんに因んで、
N響メンバーによる弦楽四重奏が、
静かに奏でられている中、
藤波さんは、
落ち着いたアルトの声で、
(藤波さんはアン・バンクラフトや、
マギー・スミスの吹き替えを、
している方でもあります)
永いつき合いの植村さんに、
植村さんのニックネームが(主に海外での)
「バンジー」だったと、
説明したあとで、
「バンジー!」と、
やさしく語りかけながら、
植村さんの生涯を辿りました。
藤波さんは感情を極力排して、
語っているのですが、
深い尊敬と親愛の情が溢れている、
素晴らしい「お別れの言葉」でした。

隣りの部屋には、
植村さんが日本に紹介して、
大ヒットになった、
「サンダーバード」のフィギュアや、
植村さんの写真が飾られてありました。
「お別れの会」会場の写真は、
撮影できませんでしたが、
この写真だけは許可を得て、
撮らせていただきました。


【「サンダーバード」は1965〜66年間に、
かけて放送されたイギリスの人形劇による、
特撮テレビ番組】


【「お別れ会」の隣室に飾られてあった、
撮影OKの植村伴次郎さんの写真】

………昨年までは、
ボジョレー・ヌーヴォーの解禁日には、
ワイン通の植村さんが選んだ、
ワインが届いていました。
私が30代の頃から、
ワインの会に誘って下さったり、
お食事をご馳走して下さりながら、
私の仕事について、
いつも的確なアドバイスを、
してくださいました。

生き方それ自体が、
お洒落でカッコいい、
憧れの男性が、
また一人、
旅立ちました。
淋しい限りです。


 クラブ・ウィルビーのホームページもぜひ見てください。様々な情報を更新しています。(ここをクリック)

 12/9(月)健康セミナー開催。テーマは、認知症のリスクも高める「加齢性難聴」です! (ここをクリック)

残間里江子活動情報

12/7(土) よる11時~12時00分
BS-TBS「Together~だれにも言えないこと~ 」

あなたの悩みにTogetherならではの相談員が答えます! 残間は社会学者の古市憲寿さんと司会を務めています。

月刊「清流」
残間里江子対談「人生、まだまだ進行形!」

11/1発売12月号 芳村真理さん

毎週土曜日 あさ7時40分~8時
ニッポン放送「おしゃべりラボ~しあわせSocial Design~」

私たちの暮らしをちょっと明るくする仕組みをゲストの方をお迎えしながら楽しくご紹介していきます。

毎週日曜日 あさ9時30分~9時55分
文化放送「大垣尚司・残間里江子のおとなファンクラブ」

楽しいセカンドライフを送るためのご提案などがたっぷり!金融・住宅のプロフェッショナル大垣尚司と、団塊世代プロデューサー残間里江子が 大人の目線でお届けします。

willbe interview



ブログの感想お待ちしています!
電子メールアドレス blog@club-willbe.jpにお送りください。

過去のフォトアルバム

こちら


Projects



Programs & Events



最近のブログ記事