ホーム>残間里江子のブログ>【5/13】山崎ハコさんのバースデーライブの感動をクミコさんや久野綾希子さんと分かち合いました。

プロフィール


残間里江子
(ざんま・りえこ)

プロデューサー
1950年仙台市生まれ。アナウンサー、雑誌記者、編集者を経て、1980年 株式会社キャンディッド・コミュニケーションズを設立。
雑誌「Free」(平凡社刊)編集長、山口百恵著「蒼い時」の出版プロデュース、 2001年には、栗原はるみさんから小泉総理(当時)まで、各界で活躍する119人のパネリストによる10日間連続大型トークセッション 「大人から幸せになろう」をはじめとする自主企画事業など、映像、文化イベント等を多数企画・開催する。
2007年には「ユニバーサル技能五輪国際大会」総合プロデューサーを務め、29万人を超える来場者を記録した。
著書に『もう一度 花咲かせよう 「定年後」を楽しく生きるために』(中公新書ラクレ)『閉じる幸せ』(岩波新書)など。



<4月9日発売 最新刊>
『もう一度 花咲かせよう 「定年後」を楽しく生きるために』(中公新書ラクレ)

【5/13】山崎ハコさんのバースデーライブの感動をクミコさんや久野綾希子さんと分かち合いました。

2019/05/13 17:45

第3932回
26時31分

朝、慢性気管支喘息の病院で、
肺機能の定期検査をし、
1ヶ月分の薬をもらって、
オフィスに帰り、
打ち合わせをしてから、
19時開演の山崎ハコさんの、
バースデーライブに行った。
(本当の誕生日は5月18日ですが)
開演前にトイレに行って驚いた。
女性トイレがガラガラなのである。
たまたま一緒になった、
久野綾希子さんと松金よね子さんと、
(女性トイレには私たち3人しか、
いなかったのである)
「こんなコンサート珍しいわね。
男性のお客さんが多いのかしら?」と、
言いながら会場に入ると、
7割(もしかしたら8割くらい)は、
男性客なのだった。

それも、
男女2人連れ(おそらく夫婦)は、
数組程度で、
並んでいても隣席の人と会話している人が、
いないことからして、
男性たちはみんな独りで来ている感じだ。

頭髪や地味な服装からして、
私より年上に思えるが(見えるが)
いざ年齢を聞くと年下ということが、
少なくない昨今、
今日のお客さんたちも、
還暦を過ぎたばかりのハコさんと、
同い年ぐらなのかもしれない。

彼らをよく見ると、
何となくタダモノではないという、
雰囲気をたたえた人や、
ヒトクセありそうな人が多く、
1947年生まれの演出家・高平哲郎さんは、
「我ら団塊世代、つまり全共闘世代の、
男たちかもしれないね。ハコちゃんは、
彼らの憧れだったからね」と、話していた。
(今日のライブの演出は高平さんでした)

ライブは、
昨年病気でライブが出来なかった、
ハコさんのパートナーであり、
ハコさんの音楽を支えてもいる、
ギタリストの安田裕美さんが、
元気に復活したこともあって、
ハコさんはか細い身体から、
抑えていた喜びが、
噴出しているかのような、
これまで見たことのない、
熱いステージだった。

トークの場面では一転して、
安田裕美さんをどれほど尊敬し、
どれほど大事に思っているかが伝わってくる、
ハコさん特有のしみじみとした話ぶりで、
日頃は「仲良しカップル」を、
敬遠しがちな私でさえ、
「こんな夫婦っていいなぁ」と、思ったほど、
2人の距離感と空気感が素敵だった。

終演後、
ホールの一角で、
関係者だけの打ち上げがあり、
(時間が押していたので、
30分足らずだったが)
中村雅俊さんや安藤和津さんなどと、
久しぶりに会話が出来て、
楽しいひとときだった。

クミコさんと久野綾希子さんと3人で、
どこかに行こうかと話していたら、
高平哲郎さんと、
昨年中尾ミエさんの明治座の舞台に,
「willbe混声合唱団」が出た時、
親切に歌唱指導をしてくれた、
女優の田中利花さんと、
ピン芸人の松元ヒロさんが合流して、
近くの居酒屋で23時半まで、
おしゃべりを楽しんだ。

久野さんは、
6月21日のソロコンサートを前に、
5月29日から大阪での、
舞台「お家さん」の稽古中というし、
クミコさんも親御さんの介護と、
6月5日の新曲発売前で、
とても忙しい時期だし、
今や住まいが軽井沢の高平さんも、
帰りを気にしないで飲めるのは、
めったにないらしいので、
今夜は奇跡に近い飲み会だったのである。

私も明日の朝は、
取締役会があるのだが、
「私、明日は朝から会議なので………」などと言って、
帰るのはもったいない気がして、
(第一無粋だし)
お酒を慎みながら最後までつき合った。

歌や演劇など、
人を楽しませたり励ましたりする、
仕事をしている人たちといると、
見えないところでの苦労が解るだけに、
共感することが多く、
勇気づけられもするし、
新たなエネルギーが湧いて来る気もする。

………とは言え、
このままでは、
またしても「3時間睡眠」に、
なりそうなので、
この辺でそろそろ寝みます。


 クラブ・ウィルビーのホームページもぜひ見てください。様々な情報を更新しています。(ここをクリック)

willbe interview



ブログの感想お待ちしています!
電子メールアドレス blog@club-willbe.jpにお送りください。

残間里江子出演情報

6/1(土) よる11時~12時00分
BS-TBS「Together~だれにも言えないこと~ 」

あなたの悩みにTogetherならではの相談員が答えます! 残間は社会学者の古市憲寿氏と司会を務めます。

毎週土曜日 あさ7時40分~8時
ニッポン放送「おしゃべりラボ~しあわせSocial Design~」

私たちの暮らしをちょっと明るくする仕組みをゲストの方をお迎えしながら楽しくご紹介していきます。

毎週日曜日 あさ9時30分~9時55分
文化放送「大垣尚司・残間里江子のおとなファンクラブ」

楽しいセカンドライフを送るためのご提案などがたっぷり!金融・住宅のプロフェッショナル大垣尚司と、団塊世代プロデューサー残間里江子が 大人の目線でお届けします。

過去のフォトアルバム

こちら


Projects



Programs & Events



最近のブログ記事