ホーム>残間里江子のブログ>【4/14】瀬戸内寂聴さんの初のライブ・ビューイング講演は大成功でした!

プロフィール


残間里江子
(ざんま・りえこ)

プロデューサー
1950年仙台市生まれ。アナウンサー、雑誌記者、編集者を経て、1980年 株式会社キャンディッド・コミュニケーションズを設立。
雑誌「Free」(平凡社刊)編集長、山口百恵著「蒼い時」の出版プロデュース、 2001年には、栗原はるみさんから小泉総理(当時)まで、各界で活躍する119人のパネリストによる10日間連続大型トークセッション 「大人から幸せになろう」をはじめとする自主企画事業など、映像、文化イベント等を多数企画・開催する。
2007年には「ユニバーサル技能五輪国際大会」総合プロデューサーを務め、29万人を超える来場者を記録した。
著書に『もう一度 花咲かせよう 「定年後」を楽しく生きるために』(中公新書ラクレ)『閉じる幸せ』(岩波新書)など。



<4月9日発売 最新刊>
『もう一度 花咲かせよう 「定年後」を楽しく生きるために』(中公新書ラクレ)

【4/14】瀬戸内寂聴さんの初のライブ・ビューイング講演は大成功でした!

2019/04/14 17:30

第3903回
20時16分

今日は、
過日このブログでも触れた、
瀬戸内寂聴さんのご講演の、
ライブビューイングが行われ、
私はT・ジョイPRINCE品川で観ました。
瀬戸内さんは、
お住まいのある京都のホテルで、
ご講演をなさり、
それを全国33の映画館で、
生中継をするというもので、
文壇最高齢の現役作家の、
平成最後の講演会とあって、
東京都内の映画館は、
企画発表後、
ほどなく満員となりました。
(ヒロモリは浦和で観たそうです)

IMG_0920
瀬戸内寂聴さんのライブビューイング講演会。


瀬戸内さんのご講演は、
これまでにも何度か、
聴いたことがありますし、
著書の大半は読んでいますし、
百恵ちゃんが「蒼い時」を書いていた時、
途中で書けなくなった時、
(丁度お父さんのことを書いていた時でした)
百恵ちゃんに会っていただいて、
「ものを書く時の覚悟」について、
ご教示していただいたこともありましたし、
何年か前に吉永みち子さんと2人で、
定宿にしていらっしゃるホテルに、
呼んでいただいて、
朝方まで飲んだこともありますので、
瀬戸内さんの「凄さ」については、
既に十分理解しているつもりでしたから、
「今日も多分こんなお話を、
なさるのだろうな」と、想像していました。

ところが、
瀬戸内さんのお話は、
私の想像を超えた、
笑いあり、涙ありの、
(私は質疑に答える瀬戸内さんの言葉に2度ほど
ホロリとさせられました)
実に素晴らしい、
最上のエンタテインメントでした。

映画館のスクリーンは、
テレビ画面の何倍もある大きさですし、
映像の質(解像度)も高度化しているため、
概ね50歳以上の人は、
顔が大画面に映し出されると、
シワはシワ、シミはシミと、
認知せざるを得ない状況になるのですが、
瀬戸内さんのお顔は、
つやつやフェイスなのです。
シワもシミもないではないのですが、
全く気にならないのです。
一緒に観ていた、
アミューズの大里会長は、
何度も「可愛いいよねぇ」と、
感嘆していました。
(このライブビューイングは、
企画・制作はアミューズ、
配給は大里さんが創始者の、
ライブ・ビューイング・ジャパンです)

薄い金茶の法衣を纏った瀬戸内さんは、
51歳で出家に至った話や、
ご自身の来歴について率直に語り、
京都会場にいた人だけでなく、
沖縄や埼玉の映画館で、
観ている方々からの質問にも、
快く回答してくださり、
最後の20分間は、
京都会場の来場者から質問を受けて、
優しくも厳しい「助言」を、
ストレートに述べていらっしゃいました。

瀬戸内さんはご講演の中で、
「私はもう97歳ですから、
皆さんに会うのも、
今日が最後かも知れません」と、
何度もおっしゃっていましたが、
(実際は1922年5月15日生まれですから、
本日はまだ96歳ですが)
お話は淀みなく、
ウイットに富んでいて、
90分がアッと言う間でした。

IMG_0922
会場で来場者に配られた和顔施のオリジナルメダル
(「和顔施」とはにっこり相手に話しかけ、
笑顔をあげること)


……文化領域の人による、
初の単独ライブビューイングは、
成功裏に終わり、
帰り際に大里さんからは、
「この次は来週木曜日から始まる、
寺島実郎さんのライブビューイング塾だけれど、
次に誰でやればいいかも考えておいてほしい」との、
宿題を貰いました。

瀬戸内さんのご講演を聴きながら、
ライブビューイングの、
新しい可能性を感じていましたから、
1つ、2つ、プランは思いつきましたので、
私なりに検証してから、
大里さんに伝えるつもりです。

☆willbeメンバーもみなさまも、
「こんなライブビューイングがあったら,
行きたいです」というプランを思いついたら、
事務局までお知らせください。


 クラブ・ウィルビーのホームページもぜひ見てください。様々な情報を更新しています。(ここをクリック)

willbe interview



ブログの感想お待ちしています!
電子メールアドレス blog@club-willbe.jpにお送りください。

残間里江子出演情報

8/10(土) よる11時~12時00分
BS-TBS「Together~だれにも言えないこと~ 」

あなたの悩みにTogetherならではの相談員が答えます! 残間は社会学者の古市憲寿氏と司会を務めます。

毎週土曜日 あさ7時40分~8時
ニッポン放送「おしゃべりラボ~しあわせSocial Design~」

私たちの暮らしをちょっと明るくする仕組みをゲストの方をお迎えしながら楽しくご紹介していきます。

毎週日曜日 あさ9時30分~9時55分
文化放送「大垣尚司・残間里江子のおとなファンクラブ」

楽しいセカンドライフを送るためのご提案などがたっぷり!金融・住宅のプロフェッショナル大垣尚司と、団塊世代プロデューサー残間里江子が 大人の目線でお届けします。

過去のフォトアルバム

こちら


Projects



Programs & Events



最近のブログ記事