ホーム>残間里江子のブログ>【2/22】十数年ぶりに訪ねた綱町三井倶楽部は昔と同じ風格を具えていました。

プロフィール


残間里江子
(ざんま・りえこ)

プロデューサー
1950年仙台市生まれ。アナウンサー、雑誌記者、編集者を経て、1980年 株式会社キャンディッド・コミュニケーションズを設立。
雑誌「Free」(平凡社刊)編集長、山口百恵著「蒼い時」の出版プロデュース、 2001年には、栗原はるみさんから小泉総理(当時)まで、各界で活躍する119人のパネリストによる10日間連続大型トークセッション 「大人から幸せになろう」をはじめとする自主企画事業など、映像、文化イベント等を多数企画・開催する。
2007年には「ユニバーサル技能五輪国際大会」総合プロデューサーを務め、29万人を超える来場者を記録した。
著書に『もう一度 花咲かせよう 「定年後」を楽しく生きるために』(中公新書ラクレ)『閉じる幸せ』(岩波新書)など。



<4月9日発売 最新刊>
『もう一度 花咲かせよう 「定年後」を楽しく生きるために』(中公新書ラクレ)

【2/22】十数年ぶりに訪ねた綱町三井倶楽部は昔と同じ風格を具えていました。

2019/02/22 11:00

第3852回
31時41分

いつもは和歌山に行っている、
島精機製作所の取締役会ですが、
今回初めて、
全取締役が東京支社に集まって、
取締役会が開催されました。
東京勢は、
私ともう1人の社外取締役だけで、
大阪からが女性監査役ほか数名、
会長・社長を含めて、
大半は和歌山からの出席です。

環境を変えての取締役会は、
程よい緊張感のうちに、
無事終了し、
その後、
三田綱町三井倶楽部に移動して、
懇親夕食会が開かれました。

綱町三井倶楽部は、
今では三井グループの、
会員制倶楽部となっていますが、
元々は三井家の迎賓館として、
1913年に建てられました。
本館は明治から大正にかけて、
多くの西洋建築を手がけた、
ジョサイア・コンドルの作品です。
コンドルは「お雇い外国人」として来日し、
旧宮内省や鹿鳴館などを設計し、
後に今の東京大学工学部の教授として、
日本銀行本店や東京駅を設計した辰野金吾を、
育成したことでも知られています。
三井倶楽部は古典主義建築の中でも、
バロック様式の特徴が見られ、
左右対称、ベランダの円弧状の張り出し、
楕円形の吹き抜けなどは、
私たちに「これぞ西洋建築」と、
思わせてくれます。

綱町三井倶楽部へ行くのは、
たしか女友達の、
再婚式以来ですから、
15年以上も前になるでしょうか。
新婦は私と同い年で新郎は5歳上、
2人とも再婚でした。
三井倶楽部ご自慢の本館大階段から、
真っ白なウエディングドレス姿で下りてきた、
女友達の紅潮した笑顔は忘れられませんし、
「私たちの年代でも、
まだこんな幸福もあるのね」と、思った、
最初の瞬間でしたが、
今の今まで、
私にはまったく縁のない世界です。

その少し前に、
BMWからの要請で、
新車披露パーティーの企画を、
博報堂経由で我がキャンディッドが、
担当することになり、
会場を三井倶楽部(全館貸切り)にしたため、
打ち合わせなどで何度も足を運びました。

新車を庭に運び込む作業は、
許可をとるのも大変でしたが、
搬送作業も難しく、
時間をかけて丁寧に運び込まれました。
それでもイングリッシュガーデンの、
真ん中に置かれた数台の名車が、
品のいいライティングで、
庭に浮かび上がっているかのような光景は、
幻想的でとても美しく、
その場で購入を申し込んだ方が、
何人かいました。

ゲストは各界から約200名の方々をお迎えし、
倶楽部のワインコレクションの中から、
その種のパーティーにしては、
破格の高級ワインをお出しし、
フランス料理でおもてなしをしました。
歓談のおともには、
イタリアからのオペラ歌手と、
狂言師に依頼して、
それぞれの芸をゲストのみなさまに、
堪能していただけるよう、
別々の空間を設え、
演目に合った演出を施すという趣向でした。
「あれは凄いパーティーでしたよね」と、
未だにあちこちで語られているようですが、
私にとっても、
思い出深い仕事でした。

あれから、
耐震工事や改修を終えて、
今も尚、
風格を保っている館内を歩きながら、
「人もこんな風に、
年を重ねなければいけないな」と、
最近ともすれば、
行為・行動が雑になりがちな、
我が身を反省しました。


 クラブ・ウィルビーのホームページもぜひ見てください。様々な情報を更新しています。(ここをクリック)

willbe interview



ブログの感想お待ちしています!
電子メールアドレス blog@club-willbe.jpにお送りください。

残間里江子出演情報

6/1(土) よる11時~12時00分
BS-TBS「Together~だれにも言えないこと~ 」

あなたの悩みにTogetherならではの相談員が答えます! 残間は社会学者の古市憲寿氏と司会を務めます。

毎週土曜日 あさ7時40分~8時
ニッポン放送「おしゃべりラボ~しあわせSocial Design~」

私たちの暮らしをちょっと明るくする仕組みをゲストの方をお迎えしながら楽しくご紹介していきます。

毎週日曜日 あさ9時30分~9時55分
文化放送「大垣尚司・残間里江子のおとなファンクラブ」

楽しいセカンドライフを送るためのご提案などがたっぷり!金融・住宅のプロフェッショナル大垣尚司と、団塊世代プロデューサー残間里江子が 大人の目線でお届けします。

過去のフォトアルバム

こちら


Projects



Programs & Events



最近のブログ記事