ホーム>残間里江子のブログ>【10/29】本年度の「プレミア和歌山推奨品」の審査がスタートしました。

プロフィール


残間里江子
(ざんま・りえこ)

プロデューサー
1950年仙台市生まれ。アナウンサー、雑誌記者、編集者を経て、1980年 株式会社キャンディッド・コミュニケーションズを設立。
雑誌「Free」(平凡社刊)編集長、山口百恵著「蒼い時」の出版プロデュース、 2001年には、栗原はるみさんから小泉総理(当時)まで、各界で活躍する119人のパネリストによる10日間連続大型トークセッション 「大人から幸せになろう」をはじめとする自主企画事業など、映像、文化イベント等を多数企画・開催する。
2007年には「ユニバーサル技能五輪国際大会」総合プロデューサーを務め、29万人を超える来場者を記録した。
著書に『もう一度 花咲かせよう 「定年後」を楽しく生きるために』(中公新書ラクレ)『閉じる幸せ』(岩波新書)など。



<4月9日発売 最新刊>
『もう一度 花咲かせよう 「定年後」を楽しく生きるために』(中公新書ラクレ)

【10/29】本年度の「プレミア和歌山推奨品」の審査がスタートしました。

2018/10/29 10:30

第3736回
23時17分

本年度の「プレミア和歌山推奨品」の審査は、
今日から来年1月まで続きます。
本年度の審査対象商品は97品目で、
これから4回の審査で、
認定の可否が決まります。
今日は梅干しが6品で、
あとは菓子類や畜産加工品、
野菜、果実などでした。
私が審査委員長を、
仰せつかった最初の頃は、
梅干しだけで三十数種類もありましたが、
最近はほとんどの梅干しが、
推奨品として認定済みとなりましたので、
急速に少なくなりました。
審査会は、
13時45分からなのですが、
昼食をどの程度とるかによって、
食品の審査に響く気がして、
私は朝食を軽めにとって、
ランチは控えて、
審査会に臨みました。

いざ審査に入る頃になったら、
さすがにお腹が空いてきましたが、
最初の審査は梅干しでしたから、
空腹が満たされるどころか、
程よい酸味にかえって食欲が刺激されて、
猛烈な空腹感が募ります。
でも、
それが功を奏し、
その後の肉料理やお菓子類は、
研ぎ澄まされた舌で、
厳正なる審査が出来たように思います。
応募してくださった、
作り手のみなさんを思いながら、
最終審査会まで、
今日の緊張感を忘れずに、
取り組もうと、
決意を新たにしました。

審査会が終わって、
和歌山のwillbe女性メンバーが、
5人ほど集まってくださり、
40代後半で、
東京のイタリアンのシェフに、
料理を習って、
55歳からレストランを開いたという、
素敵な女性のレストランで、
美味しいお料理をいただきながら、
それぞれが「今思うこと」について、
親しく語り合いました。

中のお一人は、
「willbe混声合唱団」のメンバーでもあり、
和歌山から合唱団のレッスンに、
通ってくれていますし、
もうお一人も、
今夏の「willbeアカデミー」に、
泊まりがけでいらして、
参加してくださった方です。
5人のお話は、
それぞれに興味深く、
時間が許せば、
もっともっと聞きたいお話でした。

考えてみれば、
他のwillbeメンバーの皆さまとも、
このくらいの人数で、
語り合うことが出来たら、
それぞれの方々が折々紡ぎ、
ここまで抱えてきた
ユニークな物語を、
聞かせていただける気がして、
私の晩年(?)の、
楽しみにしたいとさえ思いました。

明日は朝から、
島精機製作所の取締役会です。
こうしてタブレットで、
ブログを書くのは久しくぶりなので、
ナカヤマに届くかどうか心配です。
うまく遅れなかったらお許しください。


 クラブ・ウィルビーのホームページもぜひ見てください。様々な情報を更新しています。(ここをクリック)

willbe interview

narisawa.sub okudasub sejima2

ブログの感想お待ちしています!
電子メールアドレス blog@club-willbe.jpにお送りください。

残間里江子出演情報

5/4(土) よる11時~12時00分
BS-TBS「Together~だれにも言えないこと~ 」

あなたの悩みにTogetherならではの相談員が答えます! 残間は社会学者の古市憲寿氏と司会を務めます。

毎週土曜日 あさ7時40分~8時
ニッポン放送「おしゃべりラボ~しあわせSocial Design~」

私たちの暮らしをちょっと明るくする仕組みをゲストの方をお迎えしながら楽しくご紹介していきます。

毎週日曜日 あさ9時30分~9時55分
文化放送「大垣尚司・残間里江子のおとなファンクラブ」

楽しいセカンドライフを送るためのご提案などがたっぷり!金融・住宅のプロフェッショナル大垣尚司と、団塊世代プロデューサー残間里江子が 大人の目線でお届けします。

過去のフォトアルバム

こちら


Projects



Programs & Events



最近のブログ記事