ホーム>残間里江子のブログ>【7/27】今宵は、 拓郎の「純情」を聴きながら、 「独りワイン」を楽しみます。

プロフィール


残間里江子
(ざんま・りえこ)
プロデューサー
1950年、仙台市生まれ。アナウンサー、雑誌記者、編集者を経て、1980年に企画制作会社を設立。雑誌『Free』編集長、出版、映像、文化イベントなどを多数企画・開催。 2005年「愛・地球博」誘致総合プロデューサー、2007年には「ユニバーサル技能五輪国際大会」総合プロデューサーを務め、29万人を超える来場者を記録する。2009年には既存の「シニア」のイメージを払拭した新しい「日本の大人像」の創造を目指し、会員制ネットワーク「クラブ・ウィルビー」を設立。国土交通省「社会資本整備審議会」、財務省「財政制度等審議会」、文部科学省「生涯学習審議会委員」、内閣府「男女共同参画推進連携会議」など行政諸機関の委員を数多く歴任。 近著は『もう一度 花咲かせよう』 『閉じる幸せ』 『人と会うと明日が変わる』


今宵は、
拓郎の「純情」を聴きながら、
「独りワイン」を楽しみます。

2014/07/27 23:00

第2180回
22時36分


いつもなら、
「X時間テレビ」的な番組は、
観ないのですが、
SMAPの「27時間テレビ」は、
(ずっと観ていたわけではありませんが)
この週末、
一緒に過ごしていたような気がします。
みんな、
40歳を過ぎているのに、
心身ともの鍛錬は、
「凄いなぁ」と、
素直に感嘆しました。

お昼前に、
母のホームに行ったら、
母は機嫌良く、
歌を歌っていました。

「♪〜夕闇迫れば、
夜は果て無し〜♪」
ここだけを、
何回も繰り返します。
(正しくは、
「♪〜宵闇迫れば、悩みは果て無し〜♪」
そう「君恋し」ですね)

そのあとは、
「♪〜砂漠に陽は落ちて、
夜とな〜る時、
あなたは懐かしい 
歌を歌います〜♪」
(これは昭和4年のヒット曲、
「アラビアの歌」ですが、
やはり歌詞は違っています。
「砂漠に陽が落ちて、夜となる頃、
恋人よ 懐かしい、
歌を歌おうよ〜♪」が、
正しい歌詞です)

それにしても、
「君恋し」は、
私も知っていますが、
「アラビアの歌」は、
冒頭のフレーズを、
聴いたことはありますが、
歌詞は知りませんし、
ましてや母が歌った記憶は、
全くないのです。
(この歌は和製ジャズで、
浅草オペラの二村定一さんという、
歌手が歌って、
大ヒットをしたようです)

「ウソ歌」にせよ、
声に出して、
歌を歌っているのですから、
気分もいいのでしょう。

お風呂に入れていただいて、
ランチをほヾ完食し、
歌を歌いながら、
お昼寝に入ったところで、
辞去しました。

ホームのテレビに、
SMAPの「27時間テレビ」が、
映っていましたが、
画面には、
「雷と竜巻」に注意を促す、
気象情報が出ていました。

西南の空が、
黒い雲に覆われはじめましたが、
雨はまだのようです。

原稿書きが終わり、
(加筆箇所と「あとがき」は、
まだですが)
今は編集者による、
原稿整理の段階なので、
何となく手持ち無沙汰です。

夕方近くからは、
母の「ご飯の友」の、
自家製佃煮を作りました。
京都から取り寄せてもらった、
生の山椒の実に、
塩昆布とジャコを細かく切り、
(喉に使えるのが怖いので)
鰹節を削った出汁に、
お酒と醤油を入れて、
約5時間、
コトコト煮しめます。

21時の、
「27時間テレビ」の、
グランドフィナーレとともに、
今夜の煮しめは終わり。
明朝もう一度火を通して、
母のところに、
持って行くことにします。

今宵は、
拓郎の「AGAIN」の中から、
「純情」を聴きながら、
「独りワイン」と、
いきましょうか。
(この曲の中の、
「おれたちの とんだ失敗は
純情だけ」というフレーズ、
何かいいなぁ………)

残間里江子活動情報

月刊「清流」
残間里江子対談「人生、まだまだ進行形!」

1/1発売2月号 黛 まどかさん
◎これまでの対談ゲストの方々はこちらから

毎週土曜日 あさ6時25分~6時50分
文化放送「大垣尚司・残間里江子のおとなファンクラブ」

楽しいセカンドライフを送るためのご提案などがたっぷり!金融・住宅のプロフェッショナル大垣尚司と、団塊世代プロデューサー残間里江子が 大人の目線でお届けします。

毎週土曜日 あさ7時40分~8時
ニッポン放送「おしゃべりラボ~しあわせSocial Design~」

私たちの暮らしをちょっと明るくする仕組みをゲストの方をお迎えしながら楽しくご紹介していきます。

2/3(木) あさ10時5分~10時55分
NHKラジオ第1「らじるラボ どうしたの?~木曜相談室~」

お悩みご相談ください。残間は毎月第1木曜日に出演。

2/5(土) よる11時~12時00分
BS-TBS「Together~だれにも言えないこと~」

あなたの悩みにTogetherならではの相談員が答えます! 残間は社会学者の古市憲寿さんと司会を務めています。


ブログの感想など、お便りはこちらから

こちらのフォームからお送りください。


willbe interview



過去のフォトアルバム

こちら




Programs & Events



最近のブログ記事