ホーム>残間里江子のブログ

プロフィール


残間里江子
(ざんま・りえこ)
プロデューサー
1950年、仙台市生まれ。アナウンサー、雑誌記者、編集者を経て、1980年に企画制作会社を設立。雑誌『Free』編集長、出版、映像、文化イベントなどを多数企画・開催。 2005年「愛・地球博」誘致総合プロデューサー、2007年には「ユニバーサル技能五輪国際大会」総合プロデューサーを務め、29万人を超える来場者を記録する。2009年には既存の「シニア」のイメージを払拭した新しい「日本の大人像」の創造を目指し、会員制ネットワーク「クラブ・ウィルビー」を設立。国土交通省「社会資本整備審議会」、財務省「財政制度等審議会」、文部科学省「生涯学習審議会委員」、内閣府「男女共同参画推進連携会議」など行政諸機関の委員を数多く歴任。 近著は『もう一度 花咲かせよう』 『閉じる幸せ』 『人と会うと明日が変わる』


【6/13】これからは減少傾向でしょうから、予定が入っていることが喜びです。

2024/06/13 13:15

第5789回


私のスケジュールは、
会社に置いてある、
1年分のスケジュールが記入できる、
黒皮のスケジュール帳の中から、
毎週末、向こう3ヶ月分ほどを、
コピーにとって、
紙の束にして持ち歩いています。

【6/12】「お医者さんの友だち」を頼りにしています。

2024/06/12 13:15

第5788回


首筋に違和感を感じるという友人が、
「病院へ行こうかと思っているんだけど、
何科に行けばいいのかしら?」と、
聞いてきました。

【6/11】雨の季節を前にして……。

2024/06/11 13:15

第5786回


春先でもないし、
年の終わりでもないし、
梅雨間近のこの時期、
旧い友人に会いたくなるなんて、
あまりピンと来なかったのですが、
6月になってから、
懐かしい人たちからの連絡が、
相次いでいます。

【6/10】タイムリミットが近づいているといっても「やりたいことをやる」ってそう簡単ではないですよね。

2024/06/10 13:15

第5785回


かつて一緒に仕事をした、
元電通の友人2人と、
しばらくぶりに会いました。
……「しばらくぶり」と書きましたが、
1人とは7〜8年ぶり、
もう1人とは15〜6年ぶりでした。

【6/9】ブログも「半休」状態で……すみません。

2024/06/09 13:00

第5784回


日記みたいな、
ブログではありますが、
それでもその日に起きたことを、
全て書いているわけではなく、
(書けないことの方が多いです)
ゴールデンウィーク以降、
案件がらみのスケジュールを、
詰め込み過ぎだったという反省から、
体調を崩す前に、
今日は思い切って、
休養日にすることを決めました。

残間里江子活動情報

月刊「清流」 エッセイ 里江子の本音
2024年7月号「『年齢公表』……どう折り合いをつけますか?」

年を重ねていくことの戸惑い、憂い、そして味わいを、綴ります。

毎週水曜日 あさ5時~6時30分
TBSラジオ「生島ヒロシのおはよう定食|一直線」

「ニュースピックアップ」のコーナー(6時頃)に電話出演しています。


毎週土曜日 あさ6時25分~6時50分
文化放送「大垣尚司・残間里江子のおとなファンクラブ」

楽しいセカンドライフを送るためのご提案などがたっぷり! 金融・住宅のプロフェッショナル大垣尚司と、団塊世代プロデューサー残間里江子が 大人の目線でお届けします。

毎週土曜日 あさ7時40分~8時
ニッポン放送「おしゃべりラボ~しあわせSocial Design~」

私たちの暮らしをちょっと明るくする仕組みをゲストの方をお迎えしながら楽しくご紹介していきます。

7/6(土) よる11時~12時00分
BS-TBS「Together~だれにも言えないこと~」
あなたの悩みにTogetherならではの相談員が答えます! 残間は社会学者の古市憲寿さんと司会を務めています。




ブログの感想など、お便りはこちらから
こちらのフォームからお送りください。


willbe interview




Programs & Events



最近のブログ記事