ホーム>残間里江子のブログ

プロフィール


残間里江子
(ざんま・りえこ)

プロデューサー
1950年仙台市生まれ。アナウンサー、雑誌記者、編集者を経て、1980年 株式会社キャンディッド・コミュニケーションズを設立。
雑誌「Free」(平凡社刊)編集長、山口百恵著「蒼い時」の出版プロデュース、 2001年には、栗原はるみさんから小泉総理(当時)まで、各界で活躍する119人のパネリストによる10日間連続大型トークセッション 「大人から幸せになろう」をはじめとする自主企画事業など、映像、文化イベント等を多数企画・開催する。
2007年には「ユニバーサル技能五輪国際大会」総合プロデューサーを務め、29万人を超える来場者を記録した。
著書に『もう一度 花咲かせよう』(中公新書ラクレ)『閉じる幸せ』(岩波新書)など。



<近著>
『もう一度 花咲かせよう』(中公新書ラクレ)

【8/21】箭内道彦さんのお話を聴きながら、私の仕事の「原点」を見つめ直していました。

2019/08/21 16:15

第4032回
23時12分

いつもの水曜日と同じで、
生島さんのラジオに、
電話生出演をするため、
午前4時に起床しました。
少し前まで、
この時間には空が明るくなっていたのに、
いつの間にか、
日の出は5時すぎになっていて、
(調べたら5時05分でした)
起きた時には、
真っ暗闇ではなかったですが、
夜が明けるまでには、
まだ間があるようでした。

【8/20】ますます病院と縁が深まりそうですが、これもまた必定。通院を楽しみに変えなきゃ!

2019/08/20 16:15

第4031回
31時16分

今日は、
先月心臓MRI検査をした結果を、
内科全般を診て下さっている主治医に、
また、少し前に内視鏡で検査をした、
胃の詳しい結果を消化器内科の先生に、
それぞれ伺う為に病院へ行きました。

【8/19】夏の盛りが過ぎゆくのを感じたからでしょうか、女友達の言葉が胸に響きました。

2019/08/19 16:15

第4030回
27時31分

お盆休みが終わり、
周囲は2019年後期に向けて、
実質的な動きが、
見えてきたような気がします。
私もこれまでの気持を切り換えて、
re・startです!

【8/18】懸案の「染物」をしてスッキリしました!

2019/08/18 16:15

第4029回
24時18分

朝、一ヶ月半ぶりに整体に行き、
身体のチェックを、
していただきました。
先生のお宅は、
戸建ての日本家屋なのですが、
施術をしてくださる和室に流れている、
清澄な空気を吸うだけでも、
気分が一新されます。


整体の先生のお宅の庭木。

【8/17】「willbe混声合唱団」の夏季自主練習に参加なさったメンバーのみなさま、お疲れさまでした!

2019/08/17 11:00

第4028回
21時56分

今日は、
来年1月18日に、
サントリーホール・ブルーローズで、
開催されるコンサートに向けて、
「willbe混声合唱団」の、
8月2回目の自主練習が行われました。

willbe interview



ブログの感想お待ちしています!
電子メールアドレス blog@club-willbe.jpにお送りください。

残間里江子活動情報

9/7(土) よる11時~12時00分
BS-TBS「Together~だれにも言えないこと~ 」

あなたの悩みにTogetherならではの相談員が答えます! 残間は社会学者の古市憲寿氏と司会を務めます。

★参加者募集中
9/10(火)12時15分~13時30分
(11時30分受付開始)

定理午餐講演会(主催:一般社団法人 清交社)
@ANAクラウンプラザホテル大阪
一般/ビジター:3,000円(食事代込)

「もう一度花咲かせよう~定年後を楽しく生きるために~」。こちらのテーマで講演会を行います。どなたでもご参加頂けますので、関西圏のwillbeメンバーの皆さま、ぜひご参加ください。詳細はリンク先よりご確認頂けます。


月刊「清流」
残間里江子対談「人生、まだまだ進行形!」

8/1発売9月号 弘兼憲史さん
9/1発売10月号 谷村新司さん
10/1発売11月号 中尾ミエさん
11/1発売12月号 芳村真理さん

毎週土曜日 あさ7時40分~8時
ニッポン放送「おしゃべりラボ~しあわせSocial Design~」

私たちの暮らしをちょっと明るくする仕組みをゲストの方をお迎えしながら楽しくご紹介していきます。

毎週日曜日 あさ9時30分~9時55分
文化放送「大垣尚司・残間里江子のおとなファンクラブ」

楽しいセカンドライフを送るためのご提案などがたっぷり!金融・住宅のプロフェッショナル大垣尚司と、団塊世代プロデューサー残間里江子が 大人の目線でお届けします。

過去のフォトアルバム

こちら


Projects



Programs & Events



最近のブログ記事