ホーム>willbeアカデミー>西田 亮介

西田 亮介

東京工業大学リベラルアーツ研究教育院准教授

1983年京都生まれ。
慶應義塾大学総合政策学部卒業。同大学院政策・メディア研究科修士課程修了。
同大学院政策・メディア研究科後期博士課程単位取得退学。
2014年に慶應義塾大学にて、博士(政策・メディア)取得。
同大学院政策・メディア研究科助教(有期・研究奨励Ⅱ)、
(独)中小機構経営支援情報センターリサーチャー、
東洋大学、学習院大学、デジタルハリウッド大学大学院非常勤講師、
立命館大大学院特別招聘准教授等を経て、
2015年9月より東京工業大学大学マネジメントセンター准教授。
2016年4月より東京工業大学リベラルアーツ研究教育院准教授(現職)。
著書に『コロナ危機の社会学』(朝日新聞出版)『メディアと自民党』(角川書店)ほか多数。