ホーム>Programs & Events>浮き球△ベースボール ウィルビー・チーム「南青山ぼちぼち団」

浮き球△ベースボール ウィルビー・チーム「南青山ぼちぼち団」




全日本選手権

11月9日(土) 茨城で開催

今年は20周年記念の大会です。
過去の団員の方も、宴会に参加できます
ぜひご参加お待ちしています。ご一報ください!
宴会場では、20周年記念展示も行われます!






  「浮き球△ベースボール」とは・・・


「浮き球△ベースボール」は、奄美大島で漁師たちが浜辺に転がっていた浮き球と流木でやっていた三角ベースボールを見た作家の椎名誠さんが、「これは面白い」とやり始め、広めたスポーツです。

三つのベースを使った7人制の三角ベースボールで、ボールは漁網などについている浮き球(発泡スチロールの硬いもの)を使います。ロープを通す直径約1センチの穴が貫通している浮き球は風に流されたり、思わぬ方向へ飛んでいったりと予想もしない展開が起こることもしばしばあります。野球とは違い、気軽に運動経験が少ない方でも十分楽しめる競技です。



  「南青山ぼちぼち団」へのお問い合わせ先

   TEL:03-3400-2233/E-MAIL:
  (クラブ・ウィルビー事務局/土日祝日を除く10:00~18:00)




↑ページトップへ戻る

Projects

willbe Interview