ホーム>Member News>サポーティングメンバー一覧>千住博

千住博

日本画家

1958年東京生まれ。87年東京藝術大学大学院博士課程修了。95年創立100周年のベネチア・ビエンナーレで名誉賞を受賞し、現代美術としての日本画の可能性を国内外に示す。日本はもとより、ニューヨーク、ロサンジェルス、ミラノ、ベルリン等で作品を発表し、世界を舞台に活動を続けている。
2007 年~13 年京都造形芸術大学学長、現在京都造形芸術大学大学院教授。同大学付属康耀堂美術館館長。ヴァン・クリーフ&アーペル芸術学校(レコール)マスターズコミッティー委員。公益財団法人徳川ミュージアム相談役。

LINK
HP:Hiroshi Senju
HP:Sundaram Tagore Gallery

サポーティングメンバー活動情報一覧

willbe Interview

千住博
日本画家
1958年東京生まれ。87年東京藝術大学大学院博士課程修了。95年創立100周年のベネチア・ビエンナーレで名誉賞を受賞し、現代美術としての日本画の可能性を国内外に示す。日本はもとより、ニューヨーク、ロサンジェルス、ミラノ、ベルリン等で作品を発表し、世界を舞台に活動を続けている。
2007 年~13 年京都造形芸術大学学長、現在京都造形芸術大学大学院教授。同大学付属康耀堂美術館館長。ヴァン・クリーフ&アーペル芸術学校(レコール)マスターズコミッティー委員。公益財団法人徳川ミュージアム相談役。

HP:Hiroshi Senju
HP:Sundaram Tagore Gallery
/files/2020/05/f5eba5454b1905.jpg