ホーム>Member News>サポーティングメンバー一覧>土井善晴

土井善晴

料理研究家

1957年、大阪に生まれる。スイス、フランスでフランス料理を学び、帰国後は老舗の料理店・大阪「味吉兆」で日本料理を修業。1992年に「おいしいもの研究所」を設立。以降、日本の伝統生活文化を現代に生かす術を提案。東京大学先端科学技術研究センター客員研究員。1988年~「おかずのクッキング」(テレビ朝日系)、1987年~「きょうの料理」(Eテレ)レギュラー講師。
著書に『土井善晴の素材のレシピ』(テレビ朝日)、『一汁一菜という提案』(グラフィック社)など多数。

サポーティングメンバー活動情報一覧

willbe Interview

Programs & Events

土井善晴
料理研究家
1957年、大阪に生まれる。スイス、フランスでフランス料理を学び、帰国後は老舗の料理店・大阪「味吉兆」で日本料理を修業。1992年に「おいしいもの研究所」を設立。以降、日本の伝統生活文化を現代に生かす術を提案。東京大学先端科学技術研究センター客員研究員。1988年~「おかずのクッキング」(テレビ朝日系)、1987年~「きょうの料理」(Eテレ)レギュラー講師。
著書に『土井善晴の素材のレシピ』(テレビ朝日)、『一汁一菜という提案』(グラフィック社)など多数。
https://www.club-willbe.jp/support/images/detailphoto/doi_yoshiharu_l.jpg