ホーム>Member News>サポーティングメンバー>西ゆり子さん(ドラマスタイリスト)

西ゆり子さん(ドラマスタイリスト)

2022.11.11

コミュニティ「着る学校」"生徒"募集 11/17、12/3にはレッスンも

西ゆり子さんがスタートした「着る学校」。「何歳になっても着ることを楽しむ」をテーマに、着ることにまつわる多彩な知識や情報を取得・学習できるコミュニティです。
現在、"生徒"(=コミュニティに関する情報発信の中心となる「『着る学校』のLINE公式アカウント」への友だち登録)募集中です。



「着る学校」始めます!
~服を変えれば、人生が変わる~


「着る学校」始めます!

みなさん、こんにちは。「着る学校」校長の西ゆり子です。

 これまで45年以上、ファッション雑誌や、ドラマ、映画のスタイリストとして、服に関わる仕事をしてきた中で、私がずっと疑問に感じてきたのは、なぜ「服を着ること」を教える教室がないのだろう?ということでした。

 世の中には、料理教室や着物の着付け教室はたくさんあるのに、なぜか「服を着る教室」だけは、どこを探しても見つからない。だったら、「私が作っちゃおう!」ということで、昔から、習い事を始めるのに良い日とされている6月6日に、長年の夢だった「着る学校」をスタートしました。

 「おしゃれかどうかは、センスの問題」と思っている人も多いでしょう。でも、決してそんなことはありません。センスのあるなしに関わらず、ファッションの基本的なルールや、素敵に見える着こなしのコツを学べば、誰でももっとおしゃれになれるのです!

 そもそも、服は自分の気分を上げてくれるもの。自分が本当に着たい服を着て、毎日をもっとワクワクしながら過ごしてほしい。そのためには、どんな服を選んで、どんなふうに着たらいいのか? 私が長年のスタイリスト人生で得た、その具体的な方法やセオリーを、この学校で、みなさんにお伝えしていきたいと思っています。

 考えてもみてください。自分のクローゼットが好きな服でいっぱいになり、どんなときでも「私って、イケてる!」と、心が浮き立つような服を着ていれば、毎日がどれだけ楽しくなるでしょう。

 「どんな服が自分に似合うのか、わからない」「何を着たらいいのか、わからない」「もっと、おしゃれな装いをしたいけど、どうしたら?」。そんな“おしゃれ迷子”になっている人こそ、ぜひ、この学校に参加してください。

 ここで学んだ知識を活かし、自分の好きな服を自由自在に着こなすことができたなら、おしゃれの幅が広がるのはもちろんのこと、仕事でも、プライベートの場でも、もっと前向きに、自分の世界がどんどん広がっていきますよ。それは私が保証します! 服にはそれだけの力があるのです。

 服を変えれば、人生が変わる。

 この言葉を心に留めて、この学校で、私と一緒にもっとおしゃれになっていきましょう!



【主な活動内容】

●「着る学校」のLINE公式アカウント(友だち登録のQRコード)でファッションに関するコラムなどの情報発信

●月一回、インスタグラムのライブ(@stylingschool2022)でレッスン配信
次回:11月17日(木)20時~「素材、確認してますか?」

●月一回、リアルスペースで少人数限定のテーマレッスン(有料/オンライン受講も有)
次回:12月3日(日)、東京・表参道
詳細・お申込みは、「着る学校」のLINE公式アカウント(友だち登録のQRコード)でご確認ください。





サポーティングメンバー活動情報一覧



Programs & Events