ホーム>Member News>サポーティングメンバー>鴻上尚史さん(作家/演出家)

鴻上尚史さん(作家/演出家)

2020.10.30

10/31~舞台「ハルシオンデイズ」間もなく上演開始

鴻上尚史さんが作・演出と務める、舞台『ハルシオンデイズ』10月31日(土)~11月23日(日・祝)まで東京にて、12月5日・6日に大阪にて上演されます。

本作は2004年に初演され、その後2011年にはロンドン公演も果たした作品。初演ではイラク戦争などを背景に描かれましたが、今回はコロナ禍により社会を取り巻く“息苦しさ”から着想を得て2020年版として生まれ変わりました。

witterのハッシュタグ「#自殺」から出会った4人の物語が展開されます。重いテーマに感じられますが、鴻上さんは手掛ける作品全てに共通して「劇場に来たときより、帰るときに元気になってほしい」という願いが込められています。本作も最後まで見ることで、前向きな力を手に入れられることでしょう。

コロナ禍で演劇界も苦しい状況に立たされていると同時に、演技を生業にする方々の自死という悲しいニュースの多さも目立ちます。そんな中、そのテーマを直接的に扱う本作は「今」こそ劇場で見る価値のある作品の一つだと言えるでしょう。


《あらすじ》
Twitterで「#自死」と打ち込んでみる。
流れるタイムラインに悲鳴が溢れる。

誰かと一緒なら生きる勇気がわくように、
誰かと一緒なら死ぬ勇気もわいてくる。

3人と1人は、仲間をTwitterで探し、
DMでつながり、公園で出会った。

終わらせたい男たちと、
始めるために嘘をついた女性と、
終わってしまった青年が出会う物語。

やがて、男は自殺そっちのけれ、
自分の使命に目覚める。

それは「自粛警察」と戦うという妄想だった。


【キャスト】
柿澤勇人、南沢奈央、須藤 蓮、石井一孝

【作・脚本】
鴻上尚史(作・演出)

「素敵なキャストが集まってくれました。優しさとたくましさが両立する柿澤勇人さん、僕とは二回目、知性と実力が光る南沢奈央さん、チャレンジ精神と野望に溢れた須藤蓮さん、色気と安定のベテラン石井一孝さん。間違いなく、刺激的で面白い作品になると思います。劇場でお会いできることを祈っています。 」(鴻上さん)



舞台『ハルシオン・デイズ』

《東京公演》

【日時】
2020年10月31日(土)~11月23日(月・祝)



※開場は開演の30分前です。 
※当日券は開演1時間前より劇場受付にて販売いたします。
※未就学のお子さまはご入場いただけません。

【会場】
紀伊國屋ホール(東京都新宿区新宿3-17-7 紀伊國屋書店新宿本店4F)
アクセス

【チケット】
8,900円(税込/全席指定)
U-25チケット:4,500円(当日引換券/税込)


《大阪公演》

【日時】
2020年12月5日(土)〜12月6日(日)



※開場は開演の30分前です。 
※当日券は開演1時間前より劇場受付にて販売いたします。
※未就学のお子さまはご入場いただけません。

【会場】
サンケイホールブリーゼ (大阪市北区梅田2-4-9 ブリーゼタワー7F)
アクセス

【チケット】
8,900円(税込/全席指定)

ブリーゼシート:6,500円(税込/全席指定)
 ※ブリーゼチケットセンターにて、 電話と店頭でのお取扱いのみとなります。
 ※バルコニー席7-14: お座りなられている側のステージが 約1/3見づらいお席です。
 ※バルコニー席15-22: お座りになられている側のステージ が半分以上見づらいお席です。
 ※ブリーゼチケットセンターにて、電話と店頭でのお取扱いのみとなります。

U-25チケット:4,500円(当日引換券/税込)
 ※25才以下のお客様を対象とした枚数限定チケットです。
 ※お一人様1枚までご購入頂けます。
 ※公演当日劇場受付にて開演30分前より、指定席券とお引換え致します。
 ※引換時、年齢の分かる身分証明書のご提示をお願い致します。


【購入】
●チケットぴあ
 0570-02-9999(Pコード:503-204)
 https://w.pia.jp/t/halcyon2020/(PC)
 セブン-イレブン、チケットぴあ店舗

●イ-プラス
 https://eplus.jp/halcyon2020/(PC・スマホ)
 ファミリーマート店内(Famiポート)

●ローソンチケット
 https://l-tike.com/halcyon2020/(PC・携帯)
 ローソン、ミニストップ(店内Loppi)(Lコード:34320)

サポーティングメンバー活動情報一覧



Programs & Events