ホーム>Member News>サポーティングメンバー>千住博さん(日本画家)

千住博さん(日本画家)

2020.10.26

襖絵《瀧図》と《断崖図》が高野山金剛峰寺に奉納。一般公開開始。

日本画家の千住博さんの襖絵『瀧図』と『断崖図』が金剛峯寺に奉納され、一般公開(常設)されました。囲炉裏の間には、全長25メートルを越す『瀧図』、茶の間には全長16メートルを越す『断崖図』が奉納されています。

平成27年、高野山は空海弘法大師により開創されてから1200年を迎えました。その記念すべき時を飾る締めくくりとして、今回の奉納が実現される運びとなりました。

金剛峯寺 執行長の添田隆昭氏は、「現代日本画の到達点と末代に守り伝えて私共の感動を未来の人々 と共有出来るようにすることが付託を受けた者の任務であると思います。」と語ります。

未来に受け継がれていく感動をぜひ、実際にご覧ください。




【場所】
高野山真言宗 総本山金剛峯寺
〒648-0294 和歌山県伊都郡高野町高野山132

【拝観料】
中学生以上:1,000円 小学生:300円 未就学児:無料

サポーティングメンバー活動情報一覧



Programs & Events