ホーム>Member News>サポーティングメンバー>山本一力さん(作家)

山本一力さん(作家)

2020.10.09

10/7「牛天神 損料屋喜八郎始末控え」発刊

edahiro_jyunko山本一力さんの新著『牛天神損料屋喜八郎始末控え 』が発刊されました。本作は、時代小説に新風を吹き込んだ山本さんののデビュー人気シリーズで、待望の第4弾です。

【あらすじ】
不況の嵐が吹き荒れる江戸で、同心を辞め、庶民相手に鍋釜や小銭を貸す「損料屋」として暮らす喜八郎。小商人に身をやつしながら、与力の仲間らと共に情報を集め、時に公儀に背く陰謀を暴き出し、時に巨利をむさぼる札差たちと渡り合ってきた。
ある時、何者かが地元・深川を一切無視して、大掛かりな作事を進めていることが判明。どうやら巨大な安売り市場が建てられるらしく、このままでは地元の店が打撃を受けてしまう。
悪徳商人一味の情報を掴んだ喜八郎は、どう動くのか――。



748円(文藝春秋)

サポーティングメンバー活動情報一覧



Programs & Events