ホーム>Member News>サポーティングメンバー>枝廣淳子さん(環境ジャーナリスト/翻訳家)

枝廣淳子さん(環境ジャーナリスト/翻訳家)

2022.09.09

新著『ブルーカーボンとは何か』

枝廣淳子さんの新著『ブルーカーボンとは何か 温暖化を防ぐ「海の森」』が発刊です。
【ブルーカーボン(BLUE CARBON)】とは、「海草や海藻は生長する際に、海の中で二酸化炭素を吸収。この海洋生態系に蓄積される炭素」を示す言葉。
枝廣さんは昨年11月に「ブルーカーボン・ネットワーク」を立ち上げて、熱海での活動を進めつつ、全国の活動をつなぐ取り組みを行ってきました。




脱炭素×海の豊かさの回復
「海の森」の力はこんなにすごい!


気候危機と海洋環境の危機、私たち人類が直面するこの二つの大きな危機の進行に歯止めをかける切り札として、世界的に熱い注目が集まるブルーカーボン。藻場などの「海の森」は陸上生態系の最大一〇倍ものCO2を吸収・貯留する。そのしくみや可能性、海の豊かさを守り育てることの大切さとその身近な取り組みなどを徹底解説。


ブルーカーボンとは何か
温暖化を防ぐ「海の森」

枝廣淳子/岩波ブックレット/638円(税込)



サポーティングメンバー活動情報一覧



Programs & Events