ホーム>Member News>サポーティングメンバー>夢枕獏さん(作家)

夢枕獏さん(作家)

2022.06.24

新著『仰天・俳句噺』

夢枕獏さん新著『仰天・俳句噺』を上梓されました。
以前発表された、夢枕さん流の"仰天文体"による和歌とエッセイの人気本『仰天・プロレス和歌集』『仰天・文壇和歌集』。今回はその俳句版で、悪性リンパ腫の闘病中に執筆されたものです。





<内容>
ガンの病床で作ったのも、俳句でした。

俳句の話から、縄文、仏教、懐かしのプロレス話に
あの人との逸話まで――縦横無尽に綴った仰天エッセイ!

リンパがんのステージⅢと診断され、ほとんどの連載もお休みに。
そんな中で綴ったのは、長年秘かに続けていた俳句について。
「俳句の季語は縄文である」と語る夢枕獏が、ずっと考えてきたこと、
今書いておきたいことを詰め込んだ“夢枕節”炸裂の闘病×俳句(!?)エッセイ。


『仰天・俳句噺』
夢枕獏/文藝春秋/1,760円(税込)




サポーティングメンバー活動情報一覧



Programs & Events