ホーム>Member News>サポーティングメンバー>土井善晴さん(料理研究家)

土井善晴さん(料理研究家)

2021.05.31

6/14、6/16 オンライントークイベント

土井善晴さんのオンライントークイベント2件の情報です。
教育分野の対談で「素材を味わう食事」の視点から語るもの、そして、先が見えない状況が長く続く中で「心身ともに、ちょっとしんどいなぁ」という方々に向けた「不自由な暮らしの楽しみ方」についてです。



6/14(月)午後7時~午後8時30分
「個を楽しむ未来
個性を活かす教育、素材を味わう食事から考える」

土井善晴さん×中邑賢龍さん(東京大学教授)
詳しくはこちら




6/16(水)午後7時30分~午後9時
ミシマ社・大人のためのサマー講座2021
「不自由な暮らしの楽しみ方」
詳しくはこちら






(以下、各イベント詳細)



6/14(月)午後7時~午後8時30分
「個を楽しむ未来
個性を活かす教育、素材を味わう食事から考える」

※『学校の枠をはずした』(どく社)刊行記念

出演)
土井善晴さん×中邑賢龍さん(東京大学教授)

内容)
日本の学校でオードリー・タンのような優れたイノベーターは生まれるでしょうか? 未来の異才を発掘すべく、画一的な学校にはなじまないけど、突き抜けた「好き」を持つ子どもたちに学びの場を提供し、その教育の重要性を社会に問いかけてきたのが、東京大学「異才発掘プロジェクトROCKET」です。『学校の枠をはずした—東京大学「異才発掘プロジェクト」の実験、 凸凹な子どもたちへの50のミッション』は、学校教育の前提となっている「教科書、時間制限、目的、協働なし」を掲げ、ROCKETが行ってきた未来の教育の礎となりうる実践をまとめた記録です。そこにあるのは、型破りで思わず夢中になる、大人も受けたい夢のような授業。ディレクターを務める中邑賢龍先生は、「凸もなく才能がないと見られるような子どもたちにも、フォーカスを当てた教育を行っていきたい」と語っています。このトークでは、中邑先生と、料理研究家であり、東京大学先端科学技術研究センター客員研究員でもある土井善晴先生のお二人をお招きし、「個」を楽しむ未来を、個性を活かす教育と、素材を味わう食事からお話しいただきます。

参加費等)
・イベント参加券1,300円(税込)
・書籍『学校の枠をはずした』付き参加券3,700円(税込)

アーカイブ配信)
あり

詳細、お申込み)
こちらのページ(Peatix)より






6/16(水)午後7時30分~午後9時
ミシマ社・大人のためのサマー講座2021
「不自由な暮らしの楽しみ方」

出演)
土井善晴さん

内容)
先が見えない状況が長く続いて、心身ともに、ちょっとしんどいなぁと煮詰まっている方も多いと思います。そんな2021年の夏を、少しでも明るく過ごすために、どんなことができるか? 今回はそんなことを、参加するみなさんとゆったりと考えてみたい、と講師の土井先生はお話くださっています。
料理が得意な人もそうでない人も、あまりかまえずに、気軽にご参加いただけたらと思います。

参加費等)
・3,300円(税込)

アーカイブ配信)
あり

詳細、お申込み)
こちらのページ(みしま社)より













サポーティングメンバー活動情報一覧



Programs & Events