ホーム>Member News>サポーティングメンバー>田原総一朗さん(ジャーナリスト)

田原総一朗さん(ジャーナリスト)

2022.04.27

共著『田中角栄がいま、首相だったら』

田原総一朗さんと日本経済新聞解説委員の前野雅弥さんによる共著『田中角栄がいま、首相だったら』が発刊です。





<内容>
独自外交、資源自主開発、遷都、スマートシティ、海洋国家……
稀代の天才・田中角栄の「令和版 日本列島改造論」を大胆に予測!


今年2022年は、田中角栄内閣が発足してからちょうど50年にあたる。
田中角栄といえば、
「ロッキード事件」「闇将軍」といった金権政治家のイメージが強いが、
その一方、議員立法で33もの法案を成立させたり、
「日本列島改造論」に代表される国土開発計画の提唱、独自の資源外交など、
先見性と構想力に富んだ優れた政策立案者だったことでも知られている。
本書は「政策立案者・田中角栄」にフォーカスし、
令和の現代に彼が首相であれば、どのような政策を打ち出して、
混迷日本を変えていこうとするかを大胆に予想。
ともに田中角栄に関する著書を持つ、
田原総一朗氏と日本経済新聞の前野雅弥氏のタッグによる、
まったく新しい「田中角栄論」である。


田中角栄がいま、首相だったら
田原総一朗 前野雅弥/プレジデント社/1,760円(税込)




サポーティングメンバー活動情報一覧



Programs & Events