ホーム>Member News>サポーティングメンバー>古市憲寿さん(社会学者)

古市憲寿さん(社会学者)

2019.04.21

新著『誰の味方でもありません』 

近ごろ日本を窮屈に感じたことはございませんか?
ワイドショーやSNSで強い論調で発言すれば、一部を切り取り鬼首とったかのようにあげつらい「正論」でもって発言元ごと叩き潰す。めったなことでは自分の意見を言えなくなった「正義の言論弾圧」のまかり通る、そんな息苦しい世の中では「変なものは変だ」と指摘することすらできません。

その中で一歩引いた「誰の味方でもない」目線から世の物事を論じたものが本書になります。

本書では炎上を恐れない古市さん独自の目線で見た世界への「意見」が集められております。正論ばかりの世の中に疲れた方はぜひ一度読んで肩の力を抜いてみたらいかがでしょうか?

「何か間違いがあったとしても、少しずつ修正していけばいい。それくらい鷹揚でいられる人を増やすことこそが、実はいい社会を作っていくコツなのではないかと思う。」(古市さん)






『誰の味方でもありません』
古市憲寿/新潮新書/800円+税


サポーティングメンバー活動情報一覧



Programs & Events



Projects