ホーム>Member News>サポーティングメンバー>月尾嘉男さん(東京大学名誉教授)

月尾嘉男さん(東京大学名誉教授)

2021.04.16

新著『凛々たる人生 志を貫いた先人の姿』

月尾嘉男さんは新著『凛々たる人生 志を貫いた先人の姿』を発表。先行きの見通せない時代に社会を変化させたいという信念で困難を打破した凛々たる23人の人物を紹介するものです。


<内容>
人工知能が一気に進歩し、将棋や囲碁では人間を蹴散らし、教育や医療でも一部では人間を代替しはじめています。しかし、想像することは依然として人間が優位にあります。これら23人の人々が、凛々たる意思を背後にして、どのように想像し、どのように行動したか。(まえがきより)


<同書で取り上げた人物>
・権威に対抗した偉大な植物学者 牧野富太郎
・幕末から明治に多才な能力を発揮した 福士成豊
・大学を創設し妖怪の研究でも名高い 井上圓了
・日本の近代河川改修を指導した J・デ・レイケ
・日本に野鳥観測を定着させた 中西悟堂
・生物環境の危機を世界で最初に警告した R・カーソン
・企業の社会責任の先駆 伊庭貞剛
・北斎に匹敵する天才絵師 河鍋暁斎
・謙虚で偉大な科学の偉人 M・ファラデー
・世界が評価した在野の博物学者 南方熊楠
・日本の近代をデザインした 後藤新平
・看護以上に統計学者として貢献した F・ナイチンゲール
・理系と文系の両方で奇才を発揮した 平賀源内
・写真技術と慈善事業に活躍した G・イーストマン
・生涯を東北地方の記録に貢献した旅人 菅江真澄
・十九世紀に一人で世界を旅行した I・バード
・大陸の移動を発見した A・ウェゲナー
・時代の先頭を疾走した早熟の天才 寺山修司
・独力で運河を開削した 角倉了以・素庵父子
・結核から人類を救済した S・ワクスマン
・研究者でも実業家でも一流であった 高峰譲吉
・旅行を大衆に開放した T・クック
・徳川幕府を発展させた名補佐役 保科正之






凛々たる人生
志を貫いた先人の姿

月尾嘉男/遊行社/1,980円(税込)



●シリーズ書籍
清々しき人々
社会のため私財を投入して公益に尽力した人々が国内にも海外にも多数存在する。
そのような23名の生涯を紹介。
月尾嘉男/遊行社/1,760円(税込)


サポーティングメンバー活動情報一覧



Programs & Events