ホーム>Member News>サポーティングメンバー>夢枕獏さん(作家)

夢枕獏さん(作家)

2021.04.05

創作絵本『ぐん太』 原画展開催

夢枕獏さん物語を執筆した創作絵本『ぐん太』原画展が、4/7(水)から東京・神保町で開催されます。
『ぐん太』のストーリーは夢枕さんが心の中で30年間育ててきたもので、「世界再生の神話のような物語をと意識して書きあげました。それに飯野さんが凄い絵を描いてくださいました。どうかこの物語が新しい神話となりますように。」とあとがきに添えらえています。




「ぐん太」という存在をめぐり、
小説家・夢枕獏の幻想的で奥深い神話世界と、
画家・飯野和好の力強く胸に迫るアニミズム世界が、
今、融合する―――。


【会期】
4月7日(水)~5月4日(火) 11:00~18:00 

【会場】
BooK House Cafe(千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F)
「神保町」駅A1出口 徒歩1分

・著者お二人のサイン本が限定販売されます。

・夢枕獏×飯野和好 トークLIVEを開催予定
 ※日時など詳細決まり次第、
  Book House CafeのHPで告知されるとのことです。







●創作絵本『ぐん太』



<あらすじ>
力が湧いてくる、不思議な物語
夜なき石。それはかつて誰も持ち上げることができない石だった。
少年ぐん太はその石を持ち上げることに挑み、
誰よりも修行し誰よりも強くなる。
しかし、それでも石は持ち上げられなかった。
石を持ち上げるのに必要なのは、
負けを知り、悔しさを覚え、人を許し、
好きになる心で持ち上げるのだとわかったその時、
ぐん太は初めての体感を得る!

『ぐん太』
文・夢枕獏、絵・飯野和好/小学館/1,650円(税込)









サポーティングメンバー活動情報一覧



Programs & Events