ホーム>Member News>サポーティングメンバー>森戸英幸さん(労働法学者)

森戸英幸さん(労働法学者)

2023.01.20

新著『プレップ労働法 第7版』

森戸英幸さん新著『プレップ労働法 第7版』が発売されました。

“プレップ”とは、予習、予備、準備という意味の英語の「Prep」。本書が刊行される「弘文堂プレップ法学/プレップ・シリーズ」は、「これから法律学にチャレンジする人のために、覚えておかなければならない知識、法律学独特の議論の仕方や学び方のコツなども盛り込んだ、新しいタイプの『入門の入門』書」という位置づけです。




<本書の紹介> 出版社ホームページより
最強入門書、待望の最新版!
労働法をこれから学び始める学生や仕事の上で、手っ取り早く知識が必要な方に向けて、1冊で労働法全体が見渡せ、その仕組みをしっかりと理解出来る入門書の傑作、最新版! 
高年齢者雇用安定法(70歳までの就業確保)、育児介護休業法(産後パパ育休)、労働施策総合推進法(パワハラ防止措置)などの重要な改正にも対応した改訂版!
労働法の適用場面を「会話」で楽しみつつ全体像を把握しよう!
もちろん最新の重要判例をも補なった、より分かり易く、さらにパワーアップした大好評の1冊!

【目次】
第1部 労働法の全体像  
第2部 入社してから退職するまで――労働契約法
第3部 労働者保護か、余計なお世話か――労働保護法
第4部 労働組合の持つパワーとは?――労使関係法



新著『プレップ労働法 第7版』
森戸英幸/弘文堂/2,200円(税込)


サポーティングメンバー活動情報一覧



Programs & Events