ホーム>Member News>サポーティングメンバー>伊東豊雄さん、妹島和世さん、山本理顕さん

伊東豊雄さん、妹島和世さん、山本理顕さん

2022.01.12

1/23 シンポジウム「みんなの家って何だろう」(熊本/仙台/オンライン)

伊東豊雄さん、妹島和世さん、山本理顕さんは1月23日(日)、シンポジウム「HOME FOR ALL SYMPOSIUM みんなの家って何だろう」に参加します。熊本、東北の会場をオンラインで結んで開催されます。(会場参加のみでなく、オンライン配信もあります)

「みんなの家」は、東日本大震災の被災地で仕事を失った人々が、再び立ち上がって新しい生活を回復するための拠点として建てられた施設。震災直後に5人の建築家によるボランティア団体「帰心の会」によって提案され、伊東さん、妹島さん、山本さんが中心となって、若い世代の建築家たちに呼びかけて、被災各地に「みんなの家」が完成し、利用されてきました。

<シンポジウム内容>
2011年の東日本大震災の被災地では16棟、2016年の熊本地震の被災地では100棟余りの「みんなの家」がつくられました。それらの多くは仮設住宅団地の人々のコミュニティの場として利用されましたが、既に解体された家や移設され、再利用されている家もあります。

東日本大震災から10年、及び熊本地震からは5年が過ぎた今、「みんなの家」とは一体何だったのか、今後どのような可能性を秘めているのかを、熊本と東北をオンラインで結んで話し合うシンポジウムを開催します。







HOME FOR ALL SYMPOSIUM
- みんなの家って何だろう ー

日時2022年1月23日(日)

1部 午後2時から午後4時
「みんなの家って何だろう?」

2部 午後4時から午後5時
「新しいみんなの家をつくろう」

参加形態いずれも参加費無料、要事前申込、先着順

●東北本会場 【会場参加】
会場:せんだいメディアテーク 1階オープンスクエア
(宮城県仙台市青葉区春日町2-1)
参加申込:こちら(「みんなの家」のページ)

●熊本本会場 【会場参加】
会場:ホテル熊本テルサ 1階テルサホール
(熊本県熊本市中央区水前寺公園28-51)
参加申込:こちら(「RKKメディアプランニング」のページ)

●【オンライン参加】
参加申込:こちら(「みんなの家」のページ)







サポーティングメンバー活動情報一覧



Programs & Events