ホーム>Member News>メンバー>俳句のつどい委員会(ウィルビーメンバー有志)

俳句のつどい委員会(ウィルビーメンバー有志)

2019.04.26

6/18 東京 俳句を一緒に楽しみましょう

ウィルビーメンバー有志が運営する交流会「おしゃべりカフェ」。そのメンバーが中心となり、新たに企画したのが「俳句のつどい」です。
昨年10月からスタート。今年に入ってからは作品を持ち寄る句会形式で行っています。



<三月の会で詠まれた三句>


翳(かざ)す手に出来たての春ふわりと来


空っぽの箱から匂う桜餅


菜の花や叱られし日の秘密基地





<二月の会で詠まれた三句>


待ちきれず始めたようだ鬼は外


風光る蝶のごと舞う赤きスカート


春のカフェソプラノで笑ふ娘たち





<一月の会で詠まれた三句>


言の葉の及ばぬ祈り初日の出


松過ぎてけだるい孤独の心地よさ


雑煮食う祖母の背中の丸さかな






<十二月の会で詠まれた三句>


古暦はずして小さく溜息す


白き息ぶつかり合いて寒稽古


木漏れ日に光りて落ちる朝の露







【参加者のつぶやき】
「俳句を始めてから何とは無しに五感を研ぎ澄ませ生活するようになりました。」
「俳句の会には敷居の高いイメージがありましたが、選句したり感想を述べ合ったりと、ゲーム感覚で楽しんでいます。」
「同じお題でも一人ひとりの着眼点は異なり、当然俳句も様々。句会ならではの気づきでした。」





R.Hiruta


俳句のつどい(ウィルビーメンバー有志で運営)

日時:6月18日(火)
 午後1時半~午後4時半くらい

会場:浅草文化観光センター 4F会議室
 東京都台東区雷門二丁目18番9号
 ※東京メトロ 銀座線 浅草駅(出口2)徒歩1分  (工事中の場合 出口1)
 都営浅草線 浅草駅(A4出口)徒歩2分
 つくばエクスプレス 浅草駅(A1出口)徒歩10分
 東武伊勢崎線 浅草駅 徒歩5分

講師:俳人 鎌田 俊 (かまだしゅん) 氏
 昭和54年 山口県生まれ
 俳句結社 「河」副主宰
 俳句誌「河」編集長
 平成27年 句集『山羊の角』(第40回俳人協会新人賞)

参加費 : 2,000円 (欠席投句は1,000円)


気軽な俳句の会です。
お問い合わせ、見学、参加ご希望の方は、下記アドレスまでご連絡ください。

メールアドレス :kukaide@gmail.com(俳句のつどい委員会 蛭田)

※フェイスブックからのお申込みは受付できません。
必ず電子メールでお申込みをお願い申し上げます。


メンバー活動情報一覧



メンバーの活動情報を
ウェブサイトでご紹介します


「趣味のバンドでコンサートを開催します」「油絵の個展を開きます」「イベントをやるので参加者募集」「本を出版することになりました」etc.
ウィルビーメンバーだけの特典ですので、是非ご利用ください。
メンバーズルームにログインし、左メニューの「メンバーニュースに情報を掲載する」をクリックすればOKです。