ホーム>Member News>メンバー>小林久子さん(東京都)

小林久子さん(東京都)

2018.12.07

『歌集 こころの栖』を出版

小林久子さんが、文芸社より『歌集 こころの栖』を出版しました。

小林さんは、旧満州出身。キャビンアテンダントなどを経て、フランス航空を2000年に退社後、
2011年からギャラリー恕庵(じょあん)を運営するという気宇な経歴をお持ちの方です。

4年前に処女作となる『歌集 林住期前』を娘の煌さんが小林さんの古希祝いに製作、
今回、76歳にして、2作目『歌集 こころの栖』が文芸社から市販本出版となりました!

本書は、「還暦 60才」「果報者 70才」と、各章をそれぞれの短歌を書いた年齢ごとに分けた構成です。

「お別れと なるやも知れぬ母見舞う ふるさと久留米 つつじ満開」(「つつじ満開 67歳」)

「この夕べ 生きる不思議に笑み浮かぶ 娘らも遠くで 夕飯の支度か」(「知恵の実 66歳」)

また、娘の煌さんのイラストも随所に散りばめられ、歌と絵で心温かく愉しめる内容です。

「生きる事は出逢う事。70代になって市販本の出版と言う予期せぬ出来事に恵まれ、新たに人生の妙味を実感させて頂いています。(中略)ほんのちょっとした一歩が新しい世界を体験させてくれる、の念いから、自分には過ぎた事という畏れも超えて出版に至りました。心からお礼申し上げます。」(本書あとがきより抜粋)


71E6XpkloRL



『歌集 こころの栖』(文芸社 2018年10月15日)

【定価】
1,100円+税

メンバー活動情報一覧



メンバーの活動情報を
ウェブサイトでご紹介します


「趣味のバンドでコンサートを開催します」「油絵の個展を開きます」「イベントをやるので参加者募集」「本を出版することになりました」etc.
ウィルビーメンバーだけの特典ですので、是非ご利用ください。
メンバーズルームにログインし、左メニューの「メンバーニュースに情報を掲載する」をクリックすればOKです。