ホーム>Member News>メンバー>増井敏克さん(東京都)

増井敏克さん(東京都)

2020.11.17

新刊『基礎からのIT担当者リテラシー』を監修

増井敏克さん監修新刊『基礎からのIT担当者リテラシー』が11月20日に発売開始です。

「以前出版した『基礎からのプログラミングリテラシー』のシリーズ本で、今回はIT担当者向けの書籍になっています。
情報システム部門やIT担当者になった方、これからITインフラを整備したい経営者の方、新入社員にITリテラシーを教えたい方などにもオススメです。」(増井さん)



<内容紹介>
企業のIT担当者は、「情報システム部門(情シス) 」に所属するエンジニアであったり、「社内SE 」「コーポレートエンジニア」などと呼ばれたりもします。IT担当者の業務は多岐にわたります。会社内の業務用のパソコンの手配やネットワーク機器の整備だけでなく、社内のセキュリティ対策や業務システムの導入、システム制作の窓口になることもありえます。そこで本書では、IT担当者が知っておきたい基礎知識について解説していきます。

1章. パソコンと周辺機器を用意する
2章. 社内インフラを整備する
3章. 情報セキュリティを強化する
4章. 業務システムを導入する
5章. システム開発を外部の業者に依頼する

それぞれのテーマごとに本が一冊書けるほど、専門性の高い知識が必要な分野ではありますが、これらの経験を一切持たない方が、IT担当者として業務を行っていく上で必要最低限となる知識を解説していきます。







基礎からのIT担当者リテラシー
周辺機器からネットワークとセキュリティ、システム導入まで
社内のIT管理に必要な基礎知識

吉田航、横山健太、監修:増井敏克/技術評論社/1,800円+税


メンバー活動情報一覧



メンバーの文化活動の情報を
ウェブサイトでご紹介します


「趣味のバンドでコンサートを開催します」「油絵の個展を開きます」「本を出版することになりました」etc.
ウィルビーメンバーだけの特典ですので、是非ご利用ください。
メンバーズルームにログインし、左メニューの「メンバーニュースに情報を掲載する」をクリックすればOKです。