ホーム>Member News>メンバー>米倉達也さん(東京都)

米倉達也さん(東京都)

2019.07.18

愛読書を通した「文通」企画

以前、ウィルビー代表残間のブログでもお伝えしましたが、米倉達也さんがクラブ・ウィルビーから独立して、東京・永福町に「22 CAFÉ」をオープンしました。

22 CAFÉのコンセプトは「田舎的な親密さと都会的な距離感を保った空間、和み系のアート、地域やアーティストとのコラボ」。
カフェとしてのみならず様々なアクティビティが実現できる空間となっています。


このたび、米倉さんから新感覚の企画「愛読書を通した文通」の情報が届きました。

「常夏迫る。ということで、文通企画が始動しました。
 自分の愛読書というとてもパーソナルなものを通して、親密で
 でも匿名性による距離感を保った、そんな誰かとの繋がりを持ってみませんか。」
 (米倉さん)



仕組みは次の通り。

(1) 自分の愛読書を22 CAFÉに持ってくる。

(2) 店員に渡されたメモに、
    その本が好きな理由を200字程度で書き、表紙の裏に貼る。
    ※氏名、年齢、性別、職業などは書きません。

(3) 誰か(Aさん)がその本を手に取り、
    メモを見て、興味を持ったらその本を読む。

(4) Aさんが、あなた宛に手紙を書き、
    専用ボックスに入れる。

(5) 店員がAさんの手紙をあなたに渡す。

(6) Aさんへの返事を書いて店員に渡す。





22 CAFÉ




【場所】
 東京都杉並区永福4-4-1-C
 京王井の頭線「永福町」駅 徒歩1分

【営業時間】
 11:45~24:00​(水、木、金、土)
 18:00~23:00(火)
 14:00~23:00(日)
 ​月曜定休日

【費用】
 参加費無料
 「ご来店時には、お飲み物もぜひお召し上がりください! 
 初回の本をお持ちいただいた時は
 ドリンク代を半額にさせていただきます。」(米倉さん)



【お問い合わせ先】
 03-6265-7899(22 CAFÉ)






メンバー活動情報一覧



メンバーの活動情報を
ウェブサイトでご紹介します


「趣味のバンドでコンサートを開催します」「油絵の個展を開きます」「イベントをやるので参加者募集」「本を出版することになりました」etc.
ウィルビーメンバーだけの特典ですので、是非ご利用ください。
メンバーズルームにログインし、左メニューの「メンバーニュースに情報を掲載する」をクリックすればOKです。