ホーム>Member News>メンバー>小田切しん平さん(東京都)

小田切しん平さん(東京都)

2020.05.15

翻訳出版のためのクラウドファンディング実施中

編集者、ライター、翻訳家として幅広く活躍する小田切しん平さん
現在、フランスの広告人、ジャック・セゲラ著の仏語書籍『GAFAという悪魔(仮題)』の日本語訳出版を目指して、クラウドファンディングに取り組んでいます。

「GAFAについては、すでにいろいろな本が出版され、専門誌や経済誌でも特集が組まれたりしていますが、GAFAとどう向き合うか、それも人間性を失わずに…、というテーマにまで踏み込んだ本は世界中探してもこれぐらいしか見当たりません。広告の実務とクリエイティブの両方に足を置いたセゲラ氏の分析や批判、またGAFAに対するレジスタンス活動は、フランスという異文化からアメリカを辛辣に眺める視点から生まれています。
 もともとアメリカとは異なる企業風土を持つ日本の、広告をはじめとするビジネスマン諸子にも、この本は広くアピールできると考えております。
 この翻訳プロジェクトで、最低限のプロにふさわしい翻訳料を手当てするために、クラウドファンディングプラットフォームで、資金を募っております。現在、翻訳は終わりつつ、出版社も緑風出版というところで刊行する予定です。」(小田切さん)









クラウド・ファンディングプラットフォーム「READYFOR」
ジャック・セゲラ著「GAFAという悪魔(仮題)」の翻訳出版



メンバー活動情報一覧



メンバーの文化活動の情報を
ウェブサイトでご紹介します


「趣味のバンドでコンサートを開催します」「油絵の個展を開きます」「本を出版することになりました」etc.
ウィルビーメンバーだけの特典ですので、是非ご利用ください。
メンバーズルームにログインし、左メニューの「メンバーニュースに情報を掲載する」をクリックすればOKです。