ホーム>大人世代の実践健康セミナー>2020年3月11日(水)開催「田村宜子先生 大人世代の実践健康セミナー」

2020年3月11日(水)開催「田村宜子先生 大人世代の実践健康セミナー」



開催中止の決定をいたしました。(2/27)



増加する「乳がん」
~最新の治療法、
そして、家族(夫、息子…)はどう支えるか。


近年、高齢者にも増えつつある「乳がん」。
その背景や特徴、治療の判断などについて学びます。
また、支える側が、どう向き合ったらいいのかと
思い悩むケースも多くなっているとのこと。
ぜひ男性のご参加もお待ちしています。




JR東日本「大人の休日倶楽部」と共催する
「大人世代の実践健康セミナー」
大人世代の病気予防、健康づくり、
さらには生き方をテーマとした人気のシリーズ企画です。

今回のテーマは「乳がん」。
女性が罹るがんの1位の乳がん。
40代後半をピークとする若い世代に多いのですが、
最近は高齢の方々の罹患率も高くなっています。
食生活の変化が原因の一つではとも言われています。
高齢の芸能関係者の乳がんのニュースもよく耳にしますし、
クラブ・ウィルビー代表の残間の周りの知人にも増えています。

ただ、乳がんは早期発見で適切な治療をすれば、
良好な経過が期待できる病気です。
本セミナーでは、日々臨床に携わり多くの患者と接している、
虎の門病院の田村宜子先生をお迎えします。
「治療を乗り越えた先に、
自分らしく自信をもって生きていくためのサポートをするのが
乳癌に携わる医者の仕事」と語る田村先生。
「”この先も私らしく生きる”を支えるために
~知っておきたい増加する乳がんのこと~」
と題して、
高齢者の乳がんの状況、最新の治療法、
自分、そして支える側の向き合い方などの心構えまでお伺いします。





大人世代の実践健康セミナー

"この先も私らしく生きる"を支えるために
~知っておきたい増加する乳がんのこと~


田村宜子 先生
(乳腺専門医/虎の門病院乳腺内分泌外科医長)

2003年東京医科歯科大学卒業。
東京医科歯科大学腫瘍外科、国立がん研究センター中央病院外科等を経て
2013年4月虎の門病院赴任、2017年4月 から現職。
乳腺専門医。乳腺指導医。外科専門医。
ASCO、SSO会員。
厚生労働科学研究費補助金第3次対がん総合戦略研究事業
「乳癌患者における妊孕性保持支援のための治療選択および患者支援プログラム・
関係ガイドライン策定の開発」班員。
「日本乳癌学会第23回班研究 妊娠期乳癌に関する
包括的診療体制構築に向けた研究」班員


【日時】3月11日(水)
 午後1時30分開場(受付開始)
 午後2時開会 午後3時30分閉会予定

【会場】ステーションコンファレンス万世橋
 東京都千代田区神田須田町1-25
 JR「秋葉原」駅 電気街口徒歩4分
 JR「御茶ノ水」駅 聖橋口徒歩6分
 JR「神田」駅 北口徒歩6分





--- お問い合わせ先 ---
クラブ・ウィルビー事務局
電話:03‐3400‐2233(平日10:00~18:00)
電子メール: kenko@club-willbe.jp

※ご回答に数日いただく場合がございます。