ホーム>ハンナとその「時代」>44th:ないない尽くしのGW

44th:ないない尽くしのGW

2020.05.07

東京都では「STAY HOME 週間」と
名付けられた、2020年の大型連休が
幕を閉じました。

上京して(最初は神奈川県に住んでいましたが)、
13年目の私ですが、初めて実家に帰省することなく、
終えた連休でした。

家族との時間を始め、
友人とのBBQも小旅行も、
ちょっと特別な外食も、
少しハメを外して飲むお酒も、
ぜーんぶない、
ないない尽くしの
「全くゴールデンではないウィーク」でした。

その連休を
私がどのように過ごしていたかと言うと、
一人で過ごす時間ばかりでしたが、
想像していたよりは、
退屈しない日々でした。
むしろ、こんな時だからこそ、
キチンとしようと、
規則正しい生活を送っていました。
今回の連休だけでなく、
外出自粛生活になってからと言うものの、
自分を律した過ごし方をしたい、と言う
気持ちが強いです。

基本的には8時台に起床し、
(私にしては早い方なのです…。)
白湯を沸かしてゆっくり飲み、
テレビでYouTubeを見ながら
10分程度のストレッチ。
わかりやすくストレッチを教えてくれる
動画があるんです。

★ 私が参照している動画はこちら!


それを終えたら、
前日、片付けられなかった箇所を掃除したり、
洗濯をしたり家のことを。
その後は、コーヒーを入れて、
1時間ほどNetflixで海外ドラマを見て、
満足した後、筋トレを含む運動を30分ほど、
またYouTubeを参考に行っていました。

家の中でもダラダラと汗をかける運動が
多く紹介されているのです。

★ 最近のお気に入りはこちらのダンスです!


その後、お気に入りの香りを垂らした
お風呂に直行。
スマホを持ち込んで、
またNetflixを見ながら、
30分〜45分ほど半身浴。

毎日の始まりは大体こんな感じでした。

お昼以降は、
友人とテレビ電話をしたり、
趣味のピアノ演奏をしたり、
映画を何本も見たり、
ちょっと凝った料理を作って見たり、
日によって様々でしたが、
時間はあっという間に過ぎていくものですね。

お気に入りの空間(自宅)で過ごす、
なんの予定もない日々は
案外心地の良いものでした。

クラブ・ウィルビーのみなさまは
どんな日々をお過ごしでしたでしょうか。
緊急事態宣言は延長となりましたから、
まだしばらくは
このような日々を過ごさなくてはならず、
鬱々としますが、
willbeでも少しでもみなさんの気分転換となりそうな
企画を考えていますので、
ぜひお気軽にご参加くださいね。
明日にはみなさんにお知らせできると思います!

さて、冒頭記載した通り、
「ないない尽くし連休」で
帰省もできませんでしたが、
以前「やってみようかなぁ」と
宣言した通り、
「オンライン帰省」を実施しました。

両親と時間を決めたところ、
「同じメニューを食べていた方が
一緒にいる感じが出るんじゃない?
お肉を送るから一緒に鉄板焼きをしよう!」
という、神様 仏様 お父様 お母様! な提案があり、
自分では普段絶対買えない、
上質なお肉をクール便で手配してもらい、
「鉄板焼き・オンライン帰省」が開催されました。

両親とオンラインのテレビ電話で
食事をするのは初めてでしたが、
とても楽しいひと時でした。

お互いが自由に
好きなものを飲み食いできるのが、
オンライン会の良さでもありますが、
「同じものを食べる」とか
「同じような空間にいる」とか
なにか共通点を設けると、
距離感がぐっと縮まりますね。

私の家族はみな、
よく飲み・よく食べるので、
鉄板焼きを食べながら、
ワインを一人一本ずつ飲み切り、
最後はYouTubeでカラオケ動画を流して、
歌を歌うという、
「二次会」まで開催され
宴は終了となりました。笑

「ないない尽くし」でできないことが
たくさん目につきますが、
身近なものを利用して、
「それっぽいことを楽しむ」ことは
案外容易にできるものです。

今は禁物とされているカラオケも、
YouTubeで「世界に一つだけの花 カラオケ」と
入力し、再生して、
テレビのリモコンをマイク替わりに持てば、
自宅でも楽しめちゃいますよ!



あと少しだと信じて、
みなさんで「STAY HOME」楽しんでいきましょう♪

wakudamailto