ホーム>残間里江子のブログ>【3/13】新しい運転免許証になりました!

毎日更新しています! クラブ・ウィルビー代表 残間里江子ブログ 波乱万丈、ケ・セラ・セラ 残間里江子が出会ったヒト、気になったモノ、体験したコトなどを紹介しています

フォトアルバム

6月16日(土)

初夏の花々。世田谷区代沢付近









6月13日(水)


TBSラジオ「生島ヒロシのおはよう定食・一直線」のみなさんと。

6月9日(土)


山本寛斎さん監督/総指揮の「元氣をあなたに着せまSHOW!! ~日本元気プロジェクト2018エネルギー!!~」


会場は六本木ヒルズアリーナ。


ショーに友情出演した岡本行夫さん、ラモス瑠偉さん。

6月3日(日)

1528099370360

キャンディッドの元スタッフ・安藤さんが働くロームシアター。この美しいホールは2000人収容のメインホール

6月2日(土)

IMG_0451

泉水麻美さん(左)と共同で展覧会を行った2人の女性ガラス工芸家と。

IMG_0444

展示されていた作品の数々

5月29日(火)

1527667678714

「和歌山県知事表彰」式典に出席。

1527667688701

頂いた表彰状と記念品(私の名前が彫られた銀杯)

5月26日(土)


「六本木アートナイト2018」 6月27日まで開催中。


六本木ヒルズアリーナの作品「影ワニ」。宮本宗さん作。


毛利庭園。


池には、三枝文子さんの作品「踊るランタン」


カルガモの姿も。


サントリーウイスキー「響」 ART OF BLENDING


六本木ヒルズの大屋根プラザにエレガントに並ぶグラス。

5月18日(金)


「健康寺子屋 10周年感謝の夕べ」


特別顧問・三屋裕子さんの挨拶。


サプライズで、感謝状をいただきました。


三屋さん、健康寺子屋講師の皆さんと。

5月16日(水)

1526540217061

猪瀬直樹さんの婚約式へ


パーティーには2人の友人・知人が大勢出席。司会はテリー伊藤さんでした。



パーティー会場に隣接するギャラリーでは蜷川さんの展覧会開催中。


主役の猪瀬直樹さんと。


お礼状のサインは直筆でした。

5月3日(木)

1525678876401

「MIDTOWN HIBIYA」へ。シンボルオブジェの“Flora(フローラ)”ちゃん。

1525678819977on

六本木ヒルズのシンボル・蜘蛛の彫刻「ママン」がテキスタイルアーティスト、マグダ・セイエグの手により期間限定で彩られています。5/27まで展示中。

4月25日(水)


島精機製作所取締役会。イタリア、東京、和歌山で三元中継。

【3/13】新しい運転免許証になりました!

2018/03/13 10:30

第3505回
22時38分

前回と前々回の運転免許証の更新は、
神田更新センターでしたから、
鮫洲の運転免許試験場に行くのは、
10年ぶりです。
今回も、
神田センターに行こうと、
思っていたのですが、
過日永島さんの、
HPインタビュー取材の際に、
岡戸カメラマンに、
写真を撮っていただいたので、
それを使いたかったのです。
(先月、更新手続きに行ったナカヤマは、
試験場で撮影した写真がイヤで、
「一生誰にも見せたくない!」と、
言っています)
写真持参の場合は、
鮫洲、府中、江東の試験場のみと、
なっているので、
鮫洲に行くことにしたのです。

鮫洲の試験場は、
老朽化のため2013年10月に、
建物が新しくなり、
場所も広くなりましたし、
手続きのプロセスも、
以前より判りやすくなっていました。
視力検査では、
左の目が0.01なので、
案の定、
視野検査をするよう言われ、
別室で検査を受けて、
何とか無事通過しました。
そのあと、
30分間の講習を受けて、
試験場に着いてから、
約2時間で、
更新は完了しました。

合間に館内を回ってみました。
2階には食堂があり、
メニューチェックをしたら、
好物のソフトクリームもありましたし、
麺類の種類も豊富でした。
売店には、
パンやスナック類の他に、
初心者マーク、高齢者マーク、
身体障害者マーク、聴覚障害者マーク、
高輝度反射材等の交通安全グッズや、
試験問題集、免許証入れ、
警視庁のマスコット「ピーポくん」グッズや、
蒔絵で描かれたステッカーなどが、
売られていましたが、
「ここにしかないお菓子はないですか?」と、
聞いたところ、
「お菓子はありません」とのこと。
めったに来ないところなので、
オフィスにお土産を、
買おうと思っていたのに、
残念でした。
(国会議事堂近くの売店には、
「晋ちゃんまんじゅう〜黒ごま・きな粉味」や、
麻生大臣のイラスト付きの、
「タロー13 タロ・カポネ〜
黒蜜二度がけカリン糖」が、
あるのですから、
運転免許試験場に、
「免許取得祝賀餅」や「免許取得記念煎餅」
「安全祈願饅頭」があっても、
不思議ではないと思ったのです)

ピカピカの運転免許証を、
手にするのは嬉しいですが、
次の期限の平成35年4月には、
やはり自主返納をしようと思っています。


 クラブ・ウィルビーのホームページもぜひ見てください。様々な情報を更新しています。(ここをクリック)

willbe interview

masuda2 koukami2 joki2

ブログの感想お待ちしています!
(残間より)

電子メールアドレス blog@club-willbe.jpにお送りください。

残間里江子出演情報

毎週土曜日 あさ7時40分~8時
ニッポン放送「おしゃべりラボ~しあわせSocial Design~」

私たちの暮らしをちょっと明るくする仕組みをゲストの方をお迎えしながら楽しくご紹介していきます。

毎週日曜日 あさ9時30分~9時55分
文化放送「大垣尚司・残間里江子のおとなファンクラブ」

楽しいセカンドライフを送るためのご提案などがたっぷり!金融・住宅のプロフェッショナル大垣尚司と、団塊世代プロデューサー残間里江子が 大人の目線でお届けします。

6/23(土) よる11時~12時00分
BS-TBS「Together~だれにも言えないこと~ 」

あなたの悩みにTogetherならではの相談員が答えます! 残間は社会学者の古市憲寿氏と司会を務めます。

毎日新聞・毎週金曜夕刊連載中
毎日新聞・夕刊の金曜日のコーナー「人生は夕方から楽しくなる」内でコラム連載中。
タイトル「もう一度花咲かせよう」



プロフィール

残間里江子(ざんま・りえこ)
プロデューサー
1950年仙台市生まれ。アナウンサー、雑誌記者、編集者を経て、1980年 株式会社キャンディッド・コミュニケーションズを設立。
雑誌「Free」(平凡社刊)編集長、山口百恵著「蒼い時」の出版プロデュース、 2001年には、栗原はるみさんから小泉総理(当時)まで、各界で活躍する119人のパネリストによる10日間連続大型トークセッション 「大人から幸せになろう」をはじめとする自主企画事業など、映像、文化イベント等を多数企画・開催する。
2007年には「ユニバーサル技能五輪国際大会」総合プロデューサーを務め、29万人を超える来場者を記録した。
近著に『閉じる幸せ』(岩波新書)




Projects



Programs & Events



最近のブログ記事