ホーム>残間里江子のブログ>【1/29】 年に一度のwillbe「新春の集い」お話を伺うと、1年の間にみなさんそれぞれ大変なことを乗り越えていらしたようです。

毎日更新しています! クラブ・ウィルビー代表 残間里江子ブログ 波乱万丈、雨、アラレ 残間里江子が出会ったヒト、気になったモノ、体験したコトなどを紹介しています

フォトアルバム

3月12日(日)

IMG_1220

IMG_1221

街角で春を見つけました。

3月11日(土)

IMG_1203

「Superstar」を実際に歌ってお手本を見せてくださいました。

IMG_1209

合唱団員の質問にも丁寧に答えてくだった、今陽子さん。

3月8日(水)


桜餅東西対決。左は関東、右が関西。

3月7日(火)


我家の「ふくしまサクラモリプロジェクト」の桜も満開になりました!

3月3日(金)

IMG_1156

「おしゃべりラボ」の収録にてコミュニティデザイナーの山崎亮さんと。

3月2日(木)

IMG_1150

世田谷「荏原」にて「婦・女子会」。

2月28日(火)

IMG_0993

新大阪へ向かう車窓から。まだ山頂は雪化粧でした。

IMG_0994

第9回プレミア和歌山推奨品発表会内覧会に出席。

IMG_1021

パートナーの泉麻人さんと山本一力さんも駆けつけてくださいました。

IMG_1025

審査員特別賞・奨励賞授賞式の様子。

IMG_1040

「棕櫚たわし檜柄」で特別賞を受賞した株式会社コーゾー・高田さんを囲んで。

IMG_1091

審査員特別賞、「高田耕造商店 紀州産からだ用棕櫚たわし檜柄」

IMG_1130

たわし作りを体験される泉さん。

IMG_1070

説明を伺いながら、審査員奨励賞、「一六一八 実 あらかわの桃」に舌鼓を打つ山本さん。

IMG_1081

審査員奨励賞、「本ノ字饅頭」を召し上がる泉さん。

IMG_1149

審査員奨励賞、「竹スピーカーkaguya」

IMG_1088

スピーカー好きという山本さん、熱心に話を伺っていました。

IMG_1123

IMG_1119

IMG_1112

IMG_1106

IMG_1097

IMG_1104

IMG_1096

平成28年度に新たに認定された製品の一部。今年も魅力溢れる商品が集まりました。

2月26日(日)

IMG_0985

我が家の桜も咲き始めました!

2月22日(水)

IMG_0982

生島ラジオに「ふくしまサクラモリプロジェクト」の桜を持参。

2月16日(木)

20170217_0001

うちに来たばかりのジェリクル。

20170217_0002

枕にされるジェリクル。

20170217_0003

成猫ジェリクル。

2月12日(日)

IMG_0979

「SLOW MOVEMENT」総合演出の栗栖良依さんと。

IMG_0977

青山・スパイラルホールで開催された「SLOW MOVEMENT ‒Next Stage Showcase & Forum‒」。

2月9日(木)

IMG_0969

「おしゃべりラボ」のゲスト、建築家の西田司さんと。

2月5日(日)

IMG_0961

IMG_0967

大船観音寺で見つけた早咲き桜

IMG_0965

白梅も見かけました。春はもうそこまで来ている?

2月4日(土)

IMG_0950

杉山愛さんと。

IMG_0959

「神奈川なでしこブランド」認定者のみなさんと。

1月31日(火)

up_IMG_0940

新幹線の車窓から綺麗に富士山が見えました。

1月29日(日)


「2017年新春の集い」。全国からたくさんのメンバーが集まりました。


新春トーク「2017時代の潮流」。ゲストは寺島実郎さんと古市憲寿さん。


トーク終了後、古市さんと。


各テーブルをまわってメンバーと談笑。


懇親を経て、メンバーの輪も広がったようです。


会場のホテル椿山荘東京の庭園には、もう早咲きの桜が。

1月25日(水)


フジサンケイグループ広告大賞。審査員の方々と。

1月24日(火)


東海道新幹線の車窓からの雪景色。名古屋を過ぎたあたり。

米原を通過する頃には雪はひどくなり、何も見えなくなりました。

和歌山は前夜の雪が残っていました。

1月23日(月)


東京国際キルトフェスティバル。三浦百惠さんの作品。




百惠さんの師、鷲沢玲子先生の作品。

1月13日(金)


「ギャラクシー」は下方になります(撮影の角度を間違えました! でも専用庭はあります)


庭園内ではところどころで梅が咲いています。

1月3日(火)

IMG_0811

ハイビスカス

IMG_0838

海の色の変わっているところがパワースポットだそうです

IMG_0840

息子が買ってきたマラサダ

IMG_0842

3種のスパムおにぎり

1月2日(月)

IMG_0827

ハワイで一番おいしいと言われているロコモコ丼とエッグベネディクト

1月1日(日)

IMG_0816

IMG_0817

IMG_0818

出雲大社の様子

IMG_0813

出雲大社に並んでいる人々

IMG_0819

寒いのに泳いでいる人々

IMG_0821

元旦の日の入り

【1/29】 年に一度のwillbe「新春の集い」お話を伺うと、1年の間にみなさんそれぞれ大変なことを乗り越えていらしたようです。

2017/01/29 21:00

第3094回
23時05分

本日開催された、
club willbe「新春の集い」は、
手前味噌かもしれませんが、
とてもいい会になったと思います。
新春早々、
トークセッションはどうかなと、
迷う部分もあったのですが、
(もしかしたら「しかつめらしい議論」に、
なるような気もして)
寺島実郎さんと古市憲寿さんの
トークセッションは、
世の中が激変の波に襲われている今、
時宜を得た企画だったと、
みなさまから絶賛していただき、
ホッと致しました。

お二人は、
初対面だったのですが、
初対面ならではの、
いい意味での緊張感があって、
我ら大人世代は、
考えさせられることが、
多かったように思います。
とりわけ古市さんを、
テレビでしか見ていない方々は、
直に聴く古市さんの話に、
傾聴していました。

古市さんも、
自説と合わない人の、
「抗議」に近い問いかけにも、
丁寧に答えてくださり、
それがまたメンバーのみなさんの、
共感を得ておりました。

遠方からお出でくださった、
メンバーのみなさまもですが、
この1年の間に、
最愛のご主人が急逝され、
「今日を再スタートの日にしようと思って、
頑張ってやって来ました」と、
おっしゃる方や、
「心不全で2ヶ月間入院していたので、
もう来られないかと思ったんですけど、
力を振り絞って来て良かった!」と、
おっしゃる方や、
古市さんと同い年の息子さんを、
つい先頃突然難病で失って、
未だに亡くなったとは思えなくて、
「だからなお息子と同年の、
古市さんの話が聴きたくて……」と、
いらしてくださった方など、
「1年間」という時間は、
早いようでいて、
(年をとれば取るほど)
「まさか」というような、
予期せぬ出来事も起き得るのだと、
メンバーのみなさんのお話を聴きながら、
思いました。

和気あいあいのうちに、
「新春の会」はお開きとなり、
会で仲良しになった方々が、
連れ立ってお茶を飲みに行く光景が、
随所に見られました。
今日の写真は、
ヨネクラが沢山撮りましたので、
来週初めには、
フォト日記でもご報告致します。

来年はもう少し早い時期に、
告知いたしますので、
今日ご都合が悪く、
おいでいただけなかったみなさまも、
是非お出かけください。

今日まで、
インフルエンザにならないようにと、
ヒロモリト2人で、
マスクをしたり、
ちょっとでも怪しいと思ったら、
すぐに検査に行くなど、
気を遣っておりましたので、
無事終わった今、
心の底から安心しました。
今夜は心おきなく、
眠ります。

明日は、
膝のリハビリのあとで、
ニッポン放送の収録があり、
終わったら東京駅から、
和歌山に向かいます。

残間里江子出演情報

4/1(土) あさ7時40分~8時00分
ニッポン放送「おしゃべりラボ~しあわせSocial Design~」

Social Designに取り組んでいるゲストを迎えて、わかりやすくSocial Designの魅力をお伝えする番組!残間はコメンテーターとして出演中。

4/1(土) よる11時~12時00分
BS-TBS「Together~だれにも言えないこと~ 」

あなたの悩みにTogetherならではの相談員が答えます!

4/2(日) あさ9時30分~9時55分
文化放送「大垣尚司・残間里江子のおとなファンクラブ」

楽しいセカンドライフを送るためのご提案などがたっぷり!金融・住宅のプロフェッショナル大垣尚司と、団塊世代プロデューサー残間里江子が 大人の目線でお届けします。

毎日新聞・毎週金曜夕刊連載中
毎日新聞・夕刊の金曜日のコーナー「人生は夕方から楽しくなる」内でコラム連載中。
タイトル「もう一度花咲かせよう」


プロフィール

残間里江子(ざんま・りえこ)
プロデューサー
1950年仙台市生まれ。アナウンサー、雑誌記者、編集者を経て、1980年 株式会社キャンディッド・コミュニケーションズを設立。
雑誌「Free」(平凡社刊)編集長、山口百恵著「蒼い時」の出版プロデュース、 2001年には、栗原はるみさんから小泉総理(当時)まで、各界で活躍する119人のパネリストによる10日間連続大型トークセッション 「大人から幸せになろう」をはじめとする自主企画事業など、映像、文化イベント等を多数企画・開催する。
2007年には「ユニバーサル技能五輪国際大会」総合プロデューサーを務め、29万人を超える来場者を記録した。
近著に『閉じる幸せ』(岩波新書)



ブログの感想お待ちしています!
(残間より)

電子メールアドレス blog@club-willbe.jpにお送りください。

以前のブログ。コメント欄もあります

「駄目で元々 雨、アラレ。」


Projects



Programs & Events



最近のブログ記事