ホーム>Projects>日本健康マスター検定>日本健康マスター検定

日本健康マスター検定

2018.01.09

日々を若々しく、いきいきと暮らしていきたいすべての人へ。
“健康リテラシー”(健康的な生活をおくるのに必要な知識とスキル)を
身につけよう!






■ 「日本健康マスター検定」とは
 医療技術は日々進歩していますが、健康に問題や不安を抱える人は少なくありません。介護などを必要とせず、自立して日常生活を送れる期間のことを健康寿命といいますが、日本の平均寿命と健康寿命の間には、男性で約9年、女性で約12年の差があります(平成25 年厚生労働省調べ)。
 今後ますます進む超高齢社会のなかで、若々しく、いきいきと暮らしていくための必要な知識とスキル= 健康リテラシーが多くの人にとって重要となってきています。これを学び、日々の生活を充実したものにしていくことを目的とし、「日本健康マスター検定」が生まれました。

主催:一般社団法人日本健康生活推進協会 監修協力:日本医師会
日本健康マスター検定の公式ホームページ → https://kenken.or.jp/



■ 特徴
特定の疾病や健康テーマだけでなく、全般的な健康を体系的にカバーする、「健康リテラシー」をはかる検定です。

日本医師会が協力、健康・医療分野のオーソリティが監修する公式テキストは、信頼性の高い“正しい健康知識” の拠りどころとなっています。

○テキストや検定問題の執筆・作成を担当するのは、NHK 「きょうの健康」など健康番組に精通した専門家集団。だから、日々の生活や仕事に役立つ健康知識 ・ノウハウを楽しく学べます。

○単なる健康知識にとどまらず、必要な健康情報を得たり、情報の真偽を見極めたりするスキルも身につきます。

合格者は地域や職場における健康のアドバイザー、リーダーとして活躍の場が広がり、健康関連業務に携わるビジネスパーソンにとってのレベル向上にもつながります。



■ クラブ・メンバーは優待価格で受験することができます。
特別優待をご用意いただきました。この機会に健康リテラシーをぜひ学びませんか?

優待価格の確認、申し込み方法は、こちらから。
(クラブ・ウィルビーのメンバーページへログイン)

Programs & Events

willbe Interview