ホーム>Programs & Events>2017年11/12(日)開催『晩秋の葉山 茅山荘で坐禅会』

2017年11/12(日)開催『晩秋の葉山 茅山荘で坐禅会』



0525zazen

曹洞宗僧侶の藤田一照(ふじた・いっしょう)師が指導する、
ウィルビーの「茅山荘(ちざんそう)で坐禅会」。
一度「坐禅」を体験したいという初心者から経験者まで、
どなたもスムーズに坐禅に入れるとご好評をいただいております。
この時期、会場の葉山・茅山荘は緑に溢れ、静謐な環境は素晴らしい限りです。
心を鎮め、自分の内面と向き合う貴重な時間。是非ウィルビーのメンバーと共有してください。


<藤田一照師とそのユニークな指導>
藤田一照師は、東京大学大学院在学中に、ふとした機縁で「禅」に出会い、
28歳で博士課程を中退。兵庫県山中の坐禅道場に飛び込みました。
29歳で得度し、33歳の時に禅の師からの命を受けて渡米。
以後、約17年半にわたって住持をしたヴァレー禅堂(マサチューセッツ州)や、
近隣の大学、瞑想センターなどで坐禅を指導してきました。
2005年に帰国し、神奈川県葉山の「茅山荘」を中心に坐禅の研究、指導にあたった後、
2010年からはサンフランシスコの曹洞宗国際センター所長。
現在は日本を拠点に坐禅の普及に取り組んでいます。

曖昧さや何となくでは納得しないアメリカ人に、
坐禅の意味を明確に語り続けてきた経験から、
藤田師の指導は初心者にもとてもわかりやすいものです。
また、初めての方もスムーズに坐禅に入れるよう、
坐禅の前に身体をほぐす体操をするなど、
従来のメンタル一辺倒ではない、
フィジカル面も重視した新しい指導スタイルを取り入れています。


指導:藤田一照師

▼前回の開催レポート
▼過去に行われた藤田一照さんへのインタビュー/2009年6月
▼藤田一照オフィシャルサイト


 晩秋の葉山 茅山荘で坐禅会/開催概要 

【開催日時】 
  2017年11月12日(日)午前10時00分~

【会場】 
  葉山・茅山荘(ちざんそう)/神奈川県三浦郡葉山町

【指導】 
  藤田一照師



--- お問い合わせは下記にお願いします ---

クラブ・ウィルビー事務局
電話:03‐3400‐2233(平日10:00~18:00)
Eメール: member@club-willbe.jp



Projects

willbe Interview