ホーム>Member News>サポーティングメンバー>藤田宜永さん(作家)

藤田宜永さん(作家)

2015.10.08

人生の迷路に迷い込んだ男たちの物語

藤田宜永さんの新刊は『怒鳴り癖』。
2013年から2015年にかけて『オール讀物』に掲載された6篇が、一冊にまとめられました。

主人公はいずれも男性。
気が短く、つい怒鳴り散らしてしまう男が遭遇したおやじ狩り(表題作)。自分の通報により、無実の若者を自死においやった男が被る、意外な復讐劇、等々。
事件に巻き込まれ、結果的に自分の弱さ、愚かさをつきつけられる男たち。来し方を振り返る時のやるせない思い………。

誰でも迷い込んでしまいそうな人生の「迷路」に、恐ろしくも、ページをめくる手が止まりません。
秋の夜長に相応しい一冊といえそうです。




151008fujita
怒鳴り癖
藤田宜永著/文藝春秋/1,400円(税別)










サポーティングメンバー活動情報一覧



Programs & Events



Projects